broncomaniacのブログ版

9.14追記少し

・WR Demaryius Thomasが手にX線検査を受ける。試合中に痛めたという。Thomasは最後まで出場していた。
またRB CJ Andersonはつま先をひねった。Anderson本人は問題ない軽傷と試合後。
エンドMalik Jacksonは脳震盪で試合途中に退いた。次の試合がサーズデーナイトゆえJacksonは次戦欠場となる。Derek Wolfeが出場停止中、Kenny Anunikeが怪我からの回復中。守備エンドの層が非常に非常に薄くなっている。
CB/S Omar Boldenは足を痛め途中で退いた。怪我の程度は不明。第4Q序盤に痛め、BoldenがSに入っていたパッケージではJosh Bushが代わりに入っていた。
S David Brutonは臀部を痛めた。怪我の程度は不明だが本人は試合後、大丈夫と話していた。

・WRでJordan Norwoodがオープニングシリーズの開幕プレーでスロットで投入。WRで先発となった。さらに4WRではAndre Caldwellが入った。
2年目のWR Cody Latimerは5番手WRだった。

・不発だった開幕のKubiakによるニューManningオフェンス。ノーTDで終了。65のスナップのうち44がショットガン(ピストル)体型からの攻撃だった。
Manningは
「皆一試合終わっただけで結論を求めるがぼくは我々はそうではない。開幕1週。まだまだ我々は途上なんだ。」と話している。
Kubiakヘッドは
「我々はこういう試合でも勝つことが出来るという自信が出てきたということだ。このような試合でも勝利し去ることが出来る。彼ら選手を誇りに思うよ」とKubiakヘッド。
「今日の守備は僕のコーチ人生で最も強烈な守備だったかもしれない」と離した。
インターセプトリターンTDを決めたAqib Talibは
「John Elwayだってちょっとしか投げないで(123y、GB戦)スーパーボウルで勝ったんだ。明らかに可能ということなんだ」と守備で勝つことが出来ることを強調した。
またBroncos公式サイトのライターAndrew MasonはTwitterで
「今年は17ー7くらいで勝つチームになるって僕は言い続けてるんだ。皆早く今日みたいな試合に慣れないと」とつぶやいている。
Masonは3週間前に、KubiakヘッドとElway GMが新しいチームを固めるにはまだ時間がかかると話しており、シーズン序盤はかなり攻撃するのは想定済みとしている。

・今日のManningはパス175y。しかしチームのパス記録はサックがあるためパス150yとなる。Broncosは2000年以降、パス150y以下では20ー17の成績。

・本日のエースQB
Flacco-56% comp, 117 yards, 3.7 avg
Manning-60% comp, 175 yards, 4.4 avg

スポンサード・リンク

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/09/14(月) 18:04:34|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)