broncomaniacのブログ版

17.12.20 Washington戦先発QBは練習見てから

先発OLB Shane Rayが怪我人リスト入り。今季DeMarcus Wareに代わりサックアーティストの役割が期待されたが、キャンプで手首を痛め3度の手術。わずか1サックのみで今季を終えた。足首を痛めた先発S JustinSimmonsも最終週のKC戦に間に合う見込みもシーズンプレイオフ絶望のため、来期に備えさせるために怪我人リスト入りしている。Rayは先週末に手首に残っていたスクリューの除去手術を受けたが、シーズン残り2試合を残したこの時期に受けたことは早めのオフを与え、来年に備えさせようとしたのかもしれない。Rayの怪我人リスト入りで空いた枠でBroncosはプラクティススクワッドにいるCB Michael Hunterをロースター昇格。Hunterは過去2年NYGiantsで6試合出場経験があり、複数チームがHunterとのロースター契約の動きを見せたため流出阻止のためのロースター昇格。Rayの怪我人リスト入りの原因なのかもしれない。
プラクティススクワッドのセンター/G Dillon DayはGreen Bayとロースター契約。Dayは2015のドラフト外FA選手で長らくBroncosに在籍。今年の開幕前にロースターに残れずカット。Indyと契約も2週間でカット。Broncosのプラクティススクワッドにで戻っていた。

Broncos次戦Washington戦の先発QBは、水曜、木曜の練習を見てから決められるとDenver地元局9NEWSが伝えた。その後ラジオに出演したJohn Elway GMもPaxton Lynchの痛めている足首の状態を確認してから決定すると話した。

2018年プロボウルにBroncosからVon MillerとAqib Talibが選出。Chris HarrisとDomota Pekoが辞退者が出たときの繰り上げ候補に選ばれた。
Millerは先発選出で6度目のプロボウル選出。
Talibは5度目の選出でBroncos入団以後は4年連続。
Harrisは繰り上げとなれば4年連続プロボウルとなる。
Pekoは繰り上げとなれば12年のキャリアで初のプロボウルとなる。
昨年シーズンのBroncosは7人の選手がプロボウルを出場。もしこのまま今季シーズンのプロボウルがMillerとTalib2人の出場だけだった場合、2010年以来の少なさとなる。

スポンサード・リンク

  1. 2017/12/20(水) 22:55:04|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (819)