broncomaniacのブログ版

18.3.3 Broncos、ドラフト候補QBと面談しまくり

どこまで信憑性があるのか不明だが、NFL Draft BitesのChad ForbesがCleveland Bronwsの持つドラフト1順全体1番目のトレード交渉にBroncosがからんでいると伝えた。Kirk Cousins獲得失敗の終わった場合、好みのQBをいのいちに指名するためか、公式面談をした驚異の身体能力のRB Saquon Barkleyを指名するためか。
またBroncosはQBのトップクラスのドラフト候補生と公式インタビュー。Baker Mayfield、Josh Allen、Sam Darnold、Josh Rosen、Mason Rudolph、Lamar Jackson、Luke Falkら。ドラフトコンバインの公式インタビューは1人15分間。BroncosはオフにFAでQB Kirk Cousins獲得へ全力で動くと伝えられている。争奪戦となる見込みで敗れた場合に備えている。実際7人とも指名候補なのか。他球団攪乱のためのインタビューも含まれているのか。なおBroncosはMike ShanahanがQB Jay Cutlerを指名した時は、Cutlerには事前接触無しで指名。Cutler自身が驚きの指名だったと話していた。
ただし他球団の球団幹部は、BroncosはMayfieldには相当な時間を費やしてスカウティングを行っており、本命はMayfieldではと予想するものも。またLamar Jacksonには身体能力の高さからQBではなくWRとしてのNFLではプレイすべきとの声が多く出ているがElwayは
「WRで成功するならQBでも成功するだろう」とJacksonをQBとして見ていると話している。Jacksonもインタビューで
「そんな話どこから出ているのかわからない。自分はQBだ」と話している。

Aqib Talibをカットすると必要になるCB。ドラフト指名の予想もあるが、地元テレビ局のMike KlisはFAでNo.3CBを獲得する見込みと伝えた。
Talibカットとなるとトップ2人はChris HarrisとBradley Roby。

WashingtonとBroncos間で交渉されていると伝えられているSu’a Cravensのトレード話。WashingtonヘッドJay Grudenが
「我々は彼をトレードしようと思っていない」と報道を否定した。

BroncosからFAとなる先発ILB Tod Davis。Broncosに残りたいとしながらFA市場で価値を試す見込み。ただそれほど時間をかけず、もしかするとFA解禁二日前の合法タンパリングピリオドで価値がつかなければBroncos残留を選択するかもしれない。


スポンサード・リンク

  1. 2018/03/03(土) 23:33:43|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (903)