broncomaniacのブログ版

2015.11.25 Manning最低2週アウト

月曜日に足の専門医Dr. Robert Andersonの診断を受けたPeyton Manning。傷めている足底筋膜炎は最低あと2週間回復にかかるという。Anderson医師は2週間足に保護具を付けることをManningにすすめたという。Anderson医師は同じ足底筋膜炎を患ったPeytonの弟Eliの足も診ている。
Manningがしばらく出られないとなり、先発のBrock Osweiler、控えの新人Trevor Siemianと2人しか健康なQBがロースターにいないため、Broncosは水曜日にQB Christian Ponderのワークアウトを行う。Bearsをウェイバー解雇されたJimmy Clausenの獲得宣言をしたが獲得優先順位が高いBaltimore Ravensに取られてしまった。Ponderは2011年のMinnesotaのドラフト1順全体12番目の指名選手。新人時に10試合先発、2年目は16試合先発、3年目には9試合先発。昨年はわずか1試合の先発。今季の15年シーズンはFAでOaklandと1年契約をするも最終ロースターの残れなかった。9月にDallas、11月に入りTennesseeでワークアウトを行ったが契約までいかなかった。Broncosは水曜のワークアウトで動ければすぐに契約、Manningがプレイ出来るようになるまで第3QBとなると見られる。

Brock Osweilerのジャージが売ってない。通常スポーツショップなどは控えQBのジャージなどの商品を扱っていないため、多くの店がOsweilerのジャージの仕入れを急いでいる。その一方Manningが戻ってくると売れなくなると仕入れに動かない店も。メーカーのNIKEが仕入れの最小数量を設定しているため一定の量を仕入れなければいけない。今年オフにFAとなるOsweiler。またいつManningが復帰するかわからない状況で、小さいスポーツショップは大量仕入れはリスクが大きい。BroncosのホームスタジアムSports Authority Fieldにある球団ショップはOsweilerのジャージは在庫がなく、カスタムジャージーでOsweilerの番号と名を入れた物をNIKEに発注している。カスタムジャージは通常数週間かかるが、今回はなんとか土曜日には到着するという。ネットのNFLshop.comではNIKEの試合ジャージではない他社製のOsweilerジャージは購入可能だという。今週日曜日はOswerilerのホーム初先発。スタジアムに17の番号のジャージを来たファンがどれだけ集まるのだろうか。

Belichickヘッド&Tom Brady先発時代となってからNEと初対戦する相手QBは23勝79敗。勝率はわずか2割2分5厘。しかしAaron Rodgers、Cam Newton、Russell Wilson、Brett Favre、Kurt Warnerら多くのビッグネームは初対戦で勝利。さらにBroncosでもKyle Orton、Jake Plummer、Brian GrieseがBelichickヘッド&Tom BradyのNEに初対戦で勝利している。しかもGriese&PlummerはKubuakヘッドが攻撃Cだった時代。

NEは怪我人続出。WRはJulian Edelmanがすでに不在の所にBills戦でDanny AmendolaとAaron Dobsonが怪我で退いた。2人ともBroncos戦の出場は不明。健康なレシーバーはBrandon Lafellと契約したばかりのChris Harperしかいない。

現地火曜日、2016年殿堂候補のセミファイナリスト25人が発表された。元Broncosからは
S Steve Atwater、RB Terrell Davis、S John Lynch、Elwayの同期LB Karl Mecklenburg 、の4人が残った。またCB Ty Lawも25人のリストの残っているが、Lawは現役最終年の2009年の11月にBroncosと契約。7試合に出場している。来年1月に15人の候補ファイナリストに絞られ2月6日に5人が選出される。

スポンサード・リンク

  1. 2015/11/25(水) 23:50:24|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)