broncomaniacのブログ版

18.4.21 Dixonトレード放出

パンターRiley DixonがNY Giantsへトレード。見返りは来年のNYのドラフト7順権。2016年のBroncosのドラフト7順指名のDixonはその年Britton Colquittにパンター競争で勝利。2シーズンBroncosの正パンターだった。しかし新人年は活躍も17年はソフィモアジンクスが不振のシーズンだった。今オフBroncosはOaklandをカットされたリーグトップクラスのパンターMarquette Kingと契約。月曜からのオフシーズンのワークアクティビティにはDixonは参加していなかった。Kingとの契約後にVance JosephヘッドからDixonに“今季は構想になるなんらかの方法で退団になる”と伝えられていたという。NY以外にも2球団のチームがDixonへ興味を見せていたという。ただ今年はパンターの層が厚く、ドラフト、もしくはドラフト外でかなり優秀なパンターが取れる見込みで、Broncosの期待するほどの見返りは得られなかった。

スポンサード・リンク

  1. 2018/04/21(土) 21:26:09|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1999)