broncomaniacのブログ版

18.4.27 2日目展望

ドラフト会場であるテキサス州アーリントンのAT&TスタジアムでBroncos指名を知ることとなったBradley Chubb。すでにBowlen一家のプライベートジェットはドラフト初日前日にTexas州入りしており、指名から一夜明けた現地金曜日、Chubbを乗せてDenverへ戻る。Chubbは現地金曜の東部時間午後12時半からBroncos施設で記者会見。

18年ドラフト
2日目は日本時間土曜朝8時から2~3順の指命が行われる。
2順は持ち時間7分、3順は5分。
Broncosの指名権は
2順全体40番目(2順の8番目)
3順全体71番目(3順の7番目)
3順全体99番目(3順の35番目)
3日目は日本時間土曜深夜25時から。
4~7順。
4-6順は持ち時間5分、7順は4分
2日目2順指名候補としては
Broncos Wireは以下の5人が注目としている。
1. Mason Rudolph, Quarterback
もしQBを指名するとなればOklahomaのRudolphが残るQBではトップ評価。
2. Nick Chubb, Running back
1順指名したBradleyのまたいとこにあたるGeorgia大のRB Chubb。2人はGeorgia州Chubbtownの近くの町の出身。えっ?Chubbtown?Chubbtownとは1850年代にChubbさんが発展させた町。なんと2人は先祖様がつくった町の近郊で育った親戚関係。BradleyとNickの初対面は2013年の時のクリスマスだという。
BradleyがNC Stateの2年の時にコーチから、
「お前、Cedatown出身のChubbって知り合いか?」と聞かれ初めてNickの存在を知ったBradley。家に戻ると父親に
「Nickって親類?もしそうならお互いに助け合えると思うんだ」と聞いたのだという。
Nick Chubbは
「Chubbが他にもいると知ったときは、僕は絶対に会わないといけないって思ったんだ。だって僕たち皆フットボールを愛してるんだから。だから彼らとうまくやっていけるよう連絡をとりたいっておもったんだ」とBradleyの声に応えた。
Bradleyのほうの兄貴BrandonはWake Forest大出身で2016年にドラフト外FAでLA RamsとDetroit、SFのプラクティススクワッド経験。今のところ今年の夏はDetroitでロースター残留争いをする見込み。BrandonもBradleyと一緒に13年のクリスマスにNickと初対面、以来フットボール一家としての関係を築いている。
3. Isaiah Oliver, Cornerback
4. Will Hernandez, Guard
UTEP出身のガード。NelsonをパスしたBroncos。もしBroncosの指命順まで残っていたら可能性は高い。
4. Malik JeffersonもしくはJosey Jewell, Linebacker
またDenver Postは
RB指名候補としてDerrius Guice (LSU), Nick Chubb (Georgia), Ronald Jones (USC) 、Kerryon Johnson (Auburn).
CB指名候補としてIsaiah Oliver (Colorado), Carlton Davis (Auburn) 、Quenton Meeks (Stanford)
QB指名候補としてMason Rudolph (Oklahoma State), Kyle Lauletta (Richmond), Luke Falk (Washington State) 、Mike White (Western Kentucky)
攻撃ラインの指名候補としてConnor Williams (Texas), James Daniels (Iowa) 、 Orlando Brown (Oklahoma).の名前を挙げている。



スポンサード・リンク

  1. 2018/04/27(金) 22:17:52|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1999)