broncomaniacのブログ版

18.5.12 新人集合

今年のドラフト10人+ドラフト外FA新人選手のジャージー番号は以下
Draft picks
OLB Bradley Chubb – 55
WR Courtland Sutton – 14
RB Royce Freeman – 37
CB Isaac Yiadom – 41
LB Josey Jewell – 47
WR DaeSean Hamilton – 17
TE Troy Fumagalli – 84
OL Sam Jones – 70
LB Keishawn Bierria – 40
RB David Williams – 36

College free agents
RB Phillip Lindsay – 2
DB Trey Marshall – 3
WR John Diarse – 9
OLB Jeff Holland – 46
OT Leon Johnson – 63
OG Austin Schlottmann – 71
NT Lowell Lotulelei – 78
WR Jimmy Williams – 85

新人は金曜から日曜の3日行われるルーキーキャンプのために施設に集合。練習の程度はウォークスルー練習で、基本的には練習オリエンテーリング。これからNFLで行われる練習のリハーサルのようなもの。また新人以外に、1年目選手としてQB Chad Kelly、TE Jake Buttの昨年のドラフト指名選手で怪我人リストから出ることなくシーズンを終えた2人。ほかWR Tim Patrick、OT Andreas Knappe、WR River Cracraftらが参加。

新人選手は練習に先立ち、Denver Channel9の記者Mike Klisからメディア対応講座を受けた。Broncos広報Patrick Smythが依頼したもので、Klisによる模擬インタビューやメディアとの接し方の講義を受けた。

Carolina Panthersの新オーナー争いのなか、Charlotte Observerが候補の1人であるBen NavarroがPeyton Manningにオーナーグループの一員にならないかというオファーを出していると伝えた。Manningは考慮中と伝えている。Navarro率いるグループは2.6ビリオンと最も高いオファーを出しているという。NFL NetworkのIan RapoportはDavid Tepperが最も有力になっていると伝えている。

キッカーBrandon McManusのたいだいまの心配事は新キッカーMarquette King。KingはOakland時代もFGの際のホルダーをつとめており、Broncosでもホルダーの予定。McManusは
「一番のチャレンジは、Marquetteが左のキッカーに慣れているということ。彼は今年から右に慣れないといけないから」と話している。Oaklandは長らく左利きSebastian Janikowskiが蹴っており、昨年シーズンはJanikowskiの怪我で代役キッカーだったGiorgio Tavecchioも左きき。Kingもずっと左利きキッカーのホルダーだった。



スポンサード・リンク

  1. 2018/05/12(土) 23:45:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (784)