broncomaniacのブログ版

18.5.30 OTA再開

現地火曜日、OTA再開。先週同様にT Jared Veldheer、G Ron Leary、 TE Troy Fumagalli, WR Jordan Taylor、DL Clinton McDonaldが怪我のためお休み。加えてCB Bradley Robyが病気でお休み。
Denver Postで5月に新しくBroncos番として雇われたRyan O'Halloranが練習をリポート。11 on 11の練習ではタッチダウンはChad Kellyから新人WR Courtralnd Suttonが、Paxton LynchからIsaiah McKenzieが、KellyからDaesean Hamiltonが、KeenumからE Sanders、LynchからJake Butt、KellyからJordan Leslieが。
インターセプトではKeenumからTramaine Brockが、KellyからMarcus Riosが、さらにKeenumのパスをChris Harris、Brendan Langleyが連続でインターセプトチャンスだったが落球してしまった。
またKeenmuはDerek Wolfeのプレッシャーでファンブル。コンタクト禁止なのでコンタクトはしていないが慌てたのかファンブル。
ショットガンでセンターに入っていたJJ DilemanがKellyへのスナップを大暴投。
ButtがLynchのパスを素晴らしいジャンピングキャッチ。

Von Millerが月曜にNHLのスタンレーカップ初戦をラスベガスで観戦。このオフにMillerはホッケーの試合をかなり観戦している。ちゃんと火曜の朝にはBroncosの施設にMillerの姿が。金に物を言わせチャーター便を使用している模様。
またMillerは昨年も開催していたNFLパスラッシュサミットを今年も開催。6月27、28日、ミズーリ州ブランソンで開催。昨年同様現役パスラッシャー、引退パスラッシャーが集まりる。Millerによると1順指名のChubbも参加するという。Millerは
「ジャスティス・リーグ(DCコミックのスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなどのヒーロー軍団)の集合だよ」と話している。
実写映画の興業ではジャスティス・リーグシリーズよりマーベルのアベンジャーズシリーズのほうが圧倒しているが、Millerはジャスティス・リーグ派なんだろうか。
なお、なんでミズーリで開催?というと、アウトドア用品の小売りBass Pro Shopsがスポンサーにつき、Bass Pro Shopsが所有しているBig Cedar Lodgeを提供してくれたため。

Millerのパスラッシュサミットと同じ頃、つまり夏のキャンプまでの最後のブレイクの間、
WR Demaryius ThomasはKeenumの地元Houstonでワークを行う予定だという。他のWRやTE、RBも一緒にワークしたいとThomas。E SandersはHoustonが地元ゆえ参加しそう。

Paxton Lynchが絶好調。11 on11で動きながらも確実なコントロールでレシーバーをヒット。
「Paxtonはずっとハードにワークしている。彼はリラックスなどしていないね。競争モードだ」とJosephヘッド。先発QBのKeenum、そしてLynchとの控え争いになるKellyもOTAでは素晴らしい動きをしており、今年は高いレベルの競争になりそう。

先週金曜日、ドラフト3順指名のIsaac Yiadomがサイン。これでBroncosの今年のドラフト組で未契約は1順のBradley Chubb、もう1人の3順のRB Royce Freemanの2人のみ。

John Elwayが月曜日、USシニアオーブン予選会に出場。18ホールを+10。出場資格を得るには8打多かった。

スポンサード・リンク

  1. 2018/05/30(水) 05:56:33|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1996)