broncomaniacのブログ版

18.6.1 Manning来る 


現地木曜のOTAにPeyton Manning来訪。DeMarcus WareがOTA特別パスラッシュコーチとして施設にいるため、50回スーパーボウルチャンピオンチームの攻撃・守備の両キャプテンが揃うことに。

木曜のOTA。左からManning、Miller、Ware

Case Keenumが先発QBとして、Bill Musgrave攻撃Cの新システム習得目指し先発組全スナップでプレイ。控えのPaxton Lynch、Chad Kellyらとは争いはなく、あくまでも先発QBとして新システム習得のためのトレーニングが続いている。
Musgraveのオフェンスは多くの選手はやりやすいと話している。多くのフォーメーションやディスガイズはあるものの使用単語は単純化。また選手に合わせたシステム構築であることもKeenumの助けになる。
「選手の能力に合わせることが基本にあるべき。Keenumは昨年素晴らしいプレイだったが彼はポケットの外からのプレイが出来ることが彼の強み。昨年の彼のプレイぶりはモバイルQBのもの。もっとも彼はHoustonやSt Louisにいたころからそうだったけどね。彼の能力はプレイが崩れた時に大いに有効になる」とMusgrave攻撃C。

Pat Bowlenオーナーがアルツハイマーで闘病中。娘のBeth Bowlenが突然、Broncosオーナーの座を継ぎたいと声明を発表。ぶったまげたPat Bowlen Trust(2014年Bowlenオーナーが現場を離れるに当たり、球団内に作られた3人で構成される信託委員会)は即座に
「その能力もなければ資格もない」と完全却下。Pat Bowlen Trustはオーナーが闘病中である中の突然の声明発表にかなりの怒りを持っていると伝えられている。Beth Bowlenは47歳。Broncos球団に自身がオーナーとなった場合のプラン、提案を送ったという。Bethは2012年から15年にBroncos球団で働いていた経験がある。15年シーズンで球団を離れたのは、自分の意志、もしくは球団側からの解雇なのかは不明。Pat Bowlenオーナーはアルツハイマーで現場を退く際、いつか自分の息子・娘がオーナーを継いでもらいたいとしながらも、自動的に継がれるものではなく自分の力で継がなくてはいけない、としその選択をPat Bowlen Trustにまかせている。
Bethの弟のJohn、Bill、そして姉のAmieは、Bethにはオーナーとしての資格はあるはずだ、と応援の声明を出した。一番次期オーナーとして適しているのではと見られている28歳の若き才女Brittany Bowlenは今回の騒動に、なんら発言をしていない。
Trustのメンバーの一人である球団CEO Joe Ellisは
「オーナーの子息の中の誰かがオーナーとしての資格、準備が出そろった段階で委員会は検討することになる」と以前より次期オーナーの決定は近い未来とは限らないと以前より話していた。
Trustと兄弟側との対立、もしくは兄弟内の対立もあるのでは、など憶測も多く出ており、今後オーナー騒動が大きくなることが危惧される。



スポンサード・リンク

  1. 2018/06/01(金) 22:47:26|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1999)