broncomaniacのブログ版

18.6.14 Ware正式にチーム復帰

DeMarcus Wareがパートタイムパスラッシュコンサルタントに。OTAでパスラッシュコーチとして招かれていたWare。今季日数にして40-50日チームに合流しパスラッシュのコンサルタントを務める。すでに今週始まったミニキャンプの2日目からチームに合流している。球団としては出来るだけWarにはチーム帯同してもらいたいと思っている。7月末からのキャンプ。プレシーズン。公式戦での準備ウィーク期間の数日。またJosephヘッドはホーム試合の場合にもサイドラインにいて欲しいと話している。
WareはBroncosとDallas Cowboysのオフの練習で臨時コーチとして招かれていた。DallasもWareにパートタイムコーチのオファーをしていたと伝えられている。
「フルタイムコーチだと週90時間の仕事が必要となるけど、僕はポジショングループを選び、テクニック重視でピンポイントで教えることが出来る。スキームに関係なしにね。また皆にはチャンピオンシップメンタリティも教えられる」とWare。
「僕は現役時代から自分のテクニックは皆にすすんで教えてきた。Broncosでは3年キャプテンを務めていたし、また同じことをやるだけだよ。違いは教える時間が増えたことと、教えた後に自分がプレイしなくていいことくらいだよ。今は教えたら、今度は違う選手の面倒を見ることが出来る」とWare。

Demaryius Thomasがつま先を痛めキャンプ2日目の練習を休んだ。初日に痛めたもの。本人は練習を参加したがったが球団判断で休み。明日も休み。

昨年ドラフト指名のWR Carlos Henderson。1ヶ月以上前からハムストリングの痛みで苦しんでいる。
「フェーズ2からのものだ。まったく良くなっていない。ロースターに残りたいのならフィールドに出なくてはいけない」とJosephヘッド。
Hendersonは2年目ながら早くもロースター危機に陥っている。昨年のHendersonへの期待は高かった。しかしOTAからキャンプではプロの壁に早くも大衝突。プレシーズン初戦で指を骨折すると早々に怪我人リストでシーズンエンド。Broncosは今年のドラフトでCourtlanad Sutton、DaeSean Hamiltonと初年度から活躍が期待出来るWRを指名している。
また今年1月に契約した3年目のWR Kenny Bellも怪我で休み。
「サイドラインにいたままではチームに残れない。彼らはフィールドに戻らなければいけない。とくにうちの現状ではね。今とても競争が激しくなっている。練習できなければ残れるチャンスは減るだけだ」とJosephヘッド。



スポンサード・リンク

  1. 2018/06/15(金) 00:46:07|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (784)