broncomaniacのブログ版

18.7.29 キャンプ初日

Broncosの夏のキャンプの練習が現地土曜日から開始。集まったファンは3417人とキャンプ初日の土曜と考えると、やや少なめではあった。昨年のキャンプ初日木曜より375人少なかった。
キャンプ練習長期離脱はPUPリストのWR Jordan Taylorのみ。
オフの臀部を手術したJordanの復帰の予定はたっておらずJosephヘッドは
「いつ戻れるかわからない。我々は彼を評価しているし早く戻って欲しいと思っている」と話している。
Taylor以外の初日練習不参加はLB Jorsey JewellとWR Kenny Bell。ともに火曜から始まっていた新人キャンプで軽くハムストリングを痛めたもの。
OTAで休んでいたRT Jared Veldheer、LG Ron Leary、TE Troy Fumagalli、DT Clinton McDonaldが練習参加。手首の怪我で開幕から数試合欠場と見られていたOLB Shane Rayも手術を回避出来たため練習フル参加。RayはOLB先発組に入りドラフト1順のBradley Chubbより上の位置でキャンプスタート。250パウントと8パウンド今までのベスト体重より増量してキャンプイン。キャリア最重量となったが上半身の力強さが増し1on1ドリルではブロッカーを押し込んでいた。
また昨日契約したばかりの元Carolina PanthersのWR Corey Browも練習参加。

キャンプ初日、最も大きな歓声で迎えられた選手はVon Miller、そして新先発QBのCase Keenum。
「ここのファンは凄いからね。とても楽しく練習が出来たよ。僕はTexans時代(2014年、プレシーズン試合対戦週に合同練習)にも合同練習でここで練習したことあるんだけど、歓迎の拍手で迎えられての練習というのは嬉しいよ。本当に歓声をおくってくれたファンには感謝したい」とKeenum。OTA終了後に2回の自主的パッシングキャンプを行いBroncosレシーバーと連携を深めてきた。いよいよ新球団、新システムでのプレイの仕上げの最終段階。

攻撃ライン先発組は左からGarrett Bolles、Leary、Matt Paradis、Connor McGovern、Veldheer。専門TからGの練習も開始したMenelik Watsonは控えGで練習。Learyの控えはMax Garcia、Veldheerの控えはBilly Turner。McGovernはGだけでなくセンターの控えとしても練習。

RBはDevontae Bookerが先発1番手で登場も、Royce Freeman他ロースターにいるRBすべてがかわるがわる入り練習。Josephヘッドは
「現段階では皆が競争することを求めている。皆違う能力があるしね。Curtis Modkins RBコーチやMusgrave攻撃Cが彼らをいろいろなパターンで使うことを見るのはとても楽しいよ」と話している。

パントリターンの練習では新人RB Phillip LindsayとWR Isaiah McKenzieの2人がリターナーに。DaeSean Hamiltonもリターンしていた報道もあり。Lindsay、McKenzi共にリターンで素晴らしい動きを見せた。LindasyはRBのプレイで素晴らしい動きを見せドラフト外FA入団からのロースター残留に向けて素晴らしいキャンプスタート。Lindsayの圧倒的スピードにやられたBrandon Marshallは
「OTAの時から思ってたけど、彼は早い。いい3rdダウンバックになると思う。また彼ほどのいいルートを走るRBはいないよ。Bookerもいいけど、チームは2人をミックスして使いたいと思うんじゃないかな」と話している。
Millerも同じ意見で
「うちは明らかに彼の起用法のプランを練っている。彼のような選手はカバー出来ない。攻撃には素晴らしい武器になる。あのような選手はチームに必要なんだ。うちは明らかにそれを手にしている」と話している。

キャンプ初日の練習が半分ほど終わった時、じゃーーん、Peyton Manningが子供2人をつれてサイドラインに登場。メディア撮影禁止時間帯、メディア禁止のエリアから離れなかったためManning本人のコメントはとれなかった。John Elway、Bill Musgrave攻撃C、D Thomas、E Sandersらと話をするManningの姿が見られた。公式サイトではチームフォトグラファーが撮影した写真がアップされている。
新人Chubbは残念ながらManningに声をかけられなかった。
「なというか電撃的だったというか。Shaq(Barrett)に”Peyton Manningがいるよ“って言ったら”知ってるよ“って普通に答えていた。彼はPeytonと一緒にプレイしたからね。でも僕は彼とはプレイしてなかったし、彼がどこから来たのかもわらかったよ」とChubb。Manningに自己紹介しようか悩んだが、結局出来なかったという。わりとチキンはChubb・・・。

今年はOLBコーチを置かずLB全体コーチシステムにしたBroncos。Von Millerは守備ラインコーチBill Kollarが全面的に見ると伝えられていたがMillerによるとKollarコーチとは全体の25%、残りはReggie Herring LBコーチと過ごしているという。
「これでいいと思うよ。パスラッシュに関してはいつもDerek Wolfeと話をしている。ミィーティングでもWolfeの横に座って話を聞く必要は無い。コーチングにもいろいろなやり方があるし、今のやり方が僕はいいと思う」とMiller。

スポンサード・リンク

  1. 2018/07/29(日) 22:50:33|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (901)