broncomaniacのブログ版

18.8.12 Lynch何もできず・・Kelly輝く

1234
Vikings141031542
Broncos0147728

プレシーズン初戦の相手はMinnesota Vikings。
WR Corey Brown, S Su'a Cravens, CB Tramaine Brock, ILB Joe Jones, ILB Todd Davis, OL Menelik Watson, TE Jeff Heuerman, TE Troy Fumagalli, DL Clinton McDonald.は欠場。Von Millerもパッドをつけていないので欠場。

攻撃ラインでLG Learyは膝の怪我明けのため大事をとりMax Garciaが先発。LT Bolles, LG Garcia, C Paradis, RG McGovern, RT Veldheer。

国歌斉唱問題。Brandon MarshallとDemaryius Thomasはフィールドで国歌を聞かず。トンネル内で国歌を聞き、終了後フィールドに。

前半
Broncosレシーブ。

Broncos攻撃1
タッチバックで自陣35yから。ショットガン、Bookerワンバックからスタート。モーションしたThomasへKeenumパスヒットで開始もVeldheerの反則で下がる。Booker初キャリーは少しで3rdダウン7。新人WR Suttonへのハイボールは高すぎて失敗でパントで3アウトで終わる。

Vikings攻撃1
自陣25yから。新人CB Yiadomカバーへパス成功6y。RB Murrayが21y、21yと先発守備陣が控え攻撃ライン3人のVikingに走られまくる。最初はChubb、次にMarshallがタックル出来ず、解説のGrieseに指摘される。3rdダウンでRobbyがDiggsに28yのパスをいかれる。Robyyも抜かれながらも割とついてはいたがQB Cousinsがピンポイントパスで通した。ファーストダウンゴール。Chubbランを止める。WR DiggsがYiadomカバーをスラントで1yのTDいかれる。Murrayのどっかんラン2発、Diggsの二つのキャッチで7-0とVikings先行。

Broncos攻撃2
自陣25yから。RB Freemanラン4y。FB Janovichへのパスは投げだし。GrieseによるとWR Sandersとのミスコミニュケーション。3rdダウンでFreemanへの短いパスはFreeman落球。

Vikings攻撃2
自陣27yから。昨年まで2年Broncosで先発だったQB Siemian登場。Broncos守備はまだ先発組。新人RB Booneに10yファーストダウンラン。ラン守備が先発組ぼろぼろ。しかしSiemianのパス2回失敗、3rdダウン10は短いパスでファーストダウン更新出来ずも、S Simmonsがダウンしようとするレシーバーにヒットしたとして反則でファーストダウン。厳しい判定ではあるが、ふがいない守備を鍛えるチャンスがもう1シリーズと思いまぁ良いのではないか。3rdダウン8でSのWill ParksがアンブロックでSiemianサック。パントに終わる。

Broncos攻撃3
McKenzieパントリターンに。フェアキャッチ。
控え組登場。
ラインはWilkinson RT, Turner RG, McGovernがRGから, Garcia LGそのままKounajdio LT。QBにはLynch。Bookerランで4y。ゾーンで二人の間を走るTE Tralyorへのパスは強烈なヒットもあり取れずポップアップ、浮いたボールをインターセプト。
ボールを取れば問題ないが、ゾーンの間に入る選手へのパスは強烈なヒットでボールははじかれやすいものだとGriese。

Vikings攻撃3
RB Thomasがワイドオープン。Siemianからキャッチボールの簡単なパスを受けTD。14-0とVikingsリード広げる。

Broncos攻撃4
Langleyリターンで自陣29y。このシリーズは新人Freemanがキャリー。シリーズごとにBooker、Freemanと分けている。Cracraftへ非常に短いパスでLynch今日パス初成功。3rdダウン6でTraylorへパスはハイボール失敗。なお新人WR DaeSean Hamiltonがワイドオープンでした・・・。Broncosこの攻撃も3アウト。4つの攻撃でファーストダウンゼロ。

Vikings攻撃4
自陣24yから、Yiadomがいいカバーをしているも、Siemianからのバックショルダーパスを通される。

第2Q
Vikings攻撃中
Chubbは大学時代毎試合相手QBのパンツにぶらさげているタオルを盗んでいた!!。カメラがととらえたのは一度だけだったが本人によると毎回やっていたという。3rdダウン8からパス失敗もCB Riosのイリーガルコンタクトでファーストダウン。Grieseはこれまた厳しい判定だと解説。ラン2回でファーストダウン。CB Riosがコーナーブリッツ、Siemian前に出てさけようとするも前には守備ラインが。サック。 FGで17-0とリード広げる。

ここまで
Vikings: 29 plays, 166 yards, 17 points, 12firstdows
DEN: 11 plays, 20 yards, 0 points,0firstdown

Broncos攻撃5
自陣25y。RBにはLindasyが入る。キャリーして2y。Lynchサック。クロスして入ってくるラッシャーに、Billy TurnerとElijah Alexanderが対処出来ず、一人に2人がブロックにいって一人がLynchに1直線。またもファーストダウン取れず。

Vikings攻撃5
エンドゾーンのSiemianにBarrettが突進、Siemianパスをポイ捨てでインテンショナルグラウンドでセーフティーに見えるもなぜかパス失敗。どういう判定なんだこれは。しかしSiemian、フリーのTEにややパスビハインド、TEはボールキャッチできずチップ、カバーしていたLB Z Andersonのインターセプトとなる。

Broncos攻撃6
Vikins30yから。Freemanラン7y。エンドゾーンへ走るHamiltonへ投げるも失敗。Freemanが23yのTDラン。17-7とようやく点をあげるBroncos。

Vikings攻撃6
RB Thomasのスクリーンパスがどーんと抜けて78yTD。S Carterはブリッツいれてて入れ違い、もう一人のS Parksにはあがってきた攻撃ラインやらがぼかすかブロックで何もできず。Sブリッツコールのスクリーンというどんぴしゃすぎるコールに完全にやられるBroncos。24-7とVikingsリード広げる。

Broncos攻撃7
自陣25y。RBには2年目のHenderson入る。3凡。

Vikings攻撃7
3凡。

McKenzie78yのパントリターンTD。WR枠では厳しくなっているMcKenzie。スペシャルチームでの活躍がロースター残留の絶対条件のMcKenzie。嬉しい一発となった。24-14と追い上げるBroncos。

S Carterがハムストリングの怪我で退く。ただハムストリングで二人に抱えながらロッカーに下がっていく姿は心配。

Vikings攻撃8
DeMarcus Walker、Shelby Harris、Josey Jewlls活躍し3凡。

Broncos攻撃7
自陣27y、Lynch残り1分強から前半最後の攻撃で男を上げられるか。3凡。

Vikings最後の攻撃は適当に流しておしまい。

前半24-14でVikingsリーダー。
VikingsのQBは
Cousinsが4回投げ4回成功42y、1TD。
Siemianが17回投げ11回成功165y、2TD、1インターセプト。インターセプトは少しパスが乱れたものだが、レシーバーはキャッチしてほしいレベルのものだった。余裕がある状況ではそこそこプレイ出来るいつものSiemianのプレイぶり。
ランもVikingsは良く出ており特に前半の前半は素晴らしかった。ただ前半の後半はランが出なていなかった。守備はかなりやられるも前半の最後になってようやくVikings攻撃をストップ。なんとか持ち直してきた。
BroncosのQBは
Keenumが4回投げ1回5y。
Lynchは9回投げ4回12y、1インターセプト。まともにダウンフィールドに投げたパスゼロ。ボール持ちすぎでラッシュを感じ短いパスをへろへろ投げてるだけ。最後のほうには早くもブーイングを受けていた。攻撃はFreemanの23yラン一度しかまともにゲインしたプレイがないとう低調ぶり。リーグトップクラスの守備を相手としてもひどい攻撃サイド。
MIN: 42 plays, 269 yards, 14 first downs, 4 penalties (38 yards)
DEN: 23 plays, 61 yards, 1 first down, 3 penalties (25 yards)にもかかわらずMcKenzieの
パントリターンTDが大きく24-14と10点差しか離されていない。とはいえプレシーズン。勝ち負けよりきちんとしたプレイが出来るかどうか。

後半
第3Q
Vikings攻撃1
自陣25yから。QBには昨年BroncosにいたKyle Sloter。3rdダウン1で甥Pekoがランをロスさせる。3凡。

Broncos攻撃1
自陣25yから。Lynch、WR Leslieへ7yパス成功、RB Hendersonでファーストダウン。3rdダウンでオープンのTE見逃しスクランブルでまったくファーストダウンに届かないLynch。一度のファーストダウンでパント。

Vikings攻撃2
リターン中にBroncosのフェイスマスクもあり自陣40yから。新人MLBのJewllが攻撃タックルのブロックを押し戻しランストップでGrieseに褒められている。Yiedomやられてファーストダウン。新人コーナー今日は狙われている。57yFGで27-14とリード広げる。

Broncos攻撃2
自陣25yから。QBにはChad Kellyが入る。2年目、昨年は全休ゆえNFLデビュー試合。ショットガンからRB Williamsのランが初スナップだった。ノーハドルのKelly、初パス成功はWR Leslieへのショートパス。3rdダウン4でランのハンドオフフェイクからLeslieへのパスは失敗もパスインターフェアでファーストダウン。RB Lindsayがスクリーンから一人タックルをよけファーストダウン。オフサイドで5y下がる、ショットガンドローでWilliams6y、TE LaCosseのホイールルートがワイドオープン。Kellyキャッチボールパスで36yTDとなる。LaCosseは前もワイドオープンもLynchが見つけられずパスレシーブとならないプレイがあった。今度はウルトラワイドオープンゆえファーストターゲットではないがKellyヒット。27-21と1本差となる。なお実況がBroncosは53人ロースターにQB3人を置きたくないし理想的ではないと話している。

Vikings攻撃3
自陣25yから。Sloterが3rdダウンショートでファーストダウンパスヒット。なんと元BillsのDon Beebeの息子がVikingsに。Chad Beebe。今年のドラフト外新人。
Jim KellyとチームメイトでKellyの息子もChad。ランを中心に進むVikings。

第4Q
Vikings攻撃中
Broncos陣入ったところでパント。

Broncos攻撃3
Jijin
自陣15yから。Kelly、WR Tim Patrickにファーストダウンパスヒット。Lindsay5yラン、ショットガンからのスナップが高かったがKelly落ち着いてボールハンドリング、パス失敗も場面乗り切る。TE Parkerに20yのパスヒット。敵陣35yで3rdダウン5、体形を見てパスプロテクションの変更を指示のKelly、さらにスクランブルでファーストダウン。Kellyコールの大観衆の中攻め続けるKelly。TDパス狙うもラインスクリメージでパスディフレクト。Grieseはパスをきちんと投げられればTDだったがパスが悪かったと解説している。敵陣20yで3rdダウン11、パスラッシャーが迫る中パスコースに出たRB Lindsayがフリーになるまで待ちKelly見事にパスヒット、Lindsayはエンドゾーンまでノータッチで走りTD。28-27とBroncosこの試合初めてリード。

Vikings攻撃4
この試合初めてリードされたVikings。Sloterサイドライン際へのボムは失敗もCB Hunterがパスインターフェアとられ一気にBroncos陣へ。SloterさらにパスヒットでBroncos陣27y。次の3rdダウンもパスでファーストダウンのSloter。SloterがBeebeへTDパスヒット。ブリッツ入れ、コーナーCJ SmithとのマンツーになったBeebe、見事にフリーになりTD。さらにSloterは2ポイントでスラントをヒット。35-28と逆転のVikings。

Broncos攻撃5
自陣27yから。ホールディングで10y下げられる。Kellyハドル組む前に笑顔を見せている。Kelly両サイドからラッシュを受け無理投げでインターセプト。

Vikings攻撃6
Broncos陣30yから。ランで進み、SloterがデザインブーツランでTD。42-28と試合を決めた。

Broncos攻撃6
新人Diarseに素晴らしいパスをヒットのKelly。しかし次のプレイでサックを受ける。Kellyスクランブルで21yラン。試合残り2分を切り、もう1本TDを奪うため前進のBroncosオフェンス。Kelly本日二度目のインターセプト危機はCB とれず。インターセプトされていたらpick6になるところだった。Diarse惜しくもTDパスキャッチできず。しかしVikings陣2yまで来るも、残り2秒で最後のパスは失敗。42-28でVikings勝利。

Broncosは先発陣は攻撃、守備とまったく何もできずぼろんぼろん。
Broncos攻撃はセカンドチームがはいっても何もできず。Lynchはターゲットさえ見つけることが出来ないプレイぶり。
Broncosファン最大の喜びは3番手Kelly。ターゲットすら見つけられず、しょぼい前パスばっかりのLynchと比べ、即座にターゲットを見つけ、さらにボールディリバリーもピンポイントのKelly。
Broncos本日のQB Statsは
                 CP/AT YDS TD INT
C. Kelly   14/21 177 2 1
P. Lynch   6/11 24 0 1
C. Keenum 1/4 5 0 0
なおVikings QBは
                CP/AT YDS TD INT
T. Siemian 11/17 165 2 1
K. Sloter 9/11 69 1 0
K. Cousins 4/4 42 1 0
Broncosのドラフト2順のLynchがBroncosのドラフト外Kelly、Sloter、ドラフト7順のSiemianよりひどい出来。来週の練習でLynchが2ndチームなのか、Kellyが2ndチーム入りか、興味深い週になりそう。

スポンサード・リンク

  1. 2018/08/12(日) 13:30:26|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (846)