broncomaniacのブログ版

18.8.14 キャンプ12日目 

ロースタームーブ。現地土曜日のVikings戦でハムストリングを痛め途中で退いたS Jamal Carter。MRI検査を受けハムストリングが骨から剥がれる重傷。怪我人リスト入りで今季終了。昨年ドラフト外FAから53人ロースター入りしたCarter。今年もキャンプで絶好調。スペシャルチームでもコアな選手だった。
空いた枠でS Shamarko Thomasと契約。5-9に205パウンドの6年目。Syracuse 大出身、2013年のPittsburgh Steelersのドラフト4順指名選手。新人契約4年満期でPittsを離れ17年はNY Jets、Buffalo Bills。今季はIndianapolis Coltsのキャンプに参加していたが11日にカットされていた。Sとしては控えが主。60試合出場で先発2試合。スペシャルチームでもプレイ、Bills時代にはスペシャルチームでのタックル数チームトップを記録。Broncosでの番号は47をつける。47はJosey Jewllsがつけていたが59番へ変更。
さて驚きだったのはこちら。LB Stansly MapongaをカットしてLB AJ Johnsonと契約。Johnson はUniversity of Tennessee大出身。最後のフットボールの試合でプレイをしたのは大学時代の2014年。その年のシーズン最後の3試合は他のチームメイトと共にキャンパス内のレイプ容疑で出場停止。その後3年半にわたる公判。7月28日に証拠不十分で無罪。
JohnsonによるとBroncosから土曜日に連絡があり、月曜朝にワークを行い契約となったという。月曜のキャンプ練習にも軽く参加。
「NFLでプレイ出来ると信じずっとワークを続けてきた。きっと契約があると思っていた」とJohnson。6-5、255パウンドというサイズを持っている。ワークにはElway GM、トップアシスタントMatt Russell、Josephヘッドが参加。ワーク後にはCEO Joe Ellisが面談を行った。Atlanta、Miamiは積極的に獲得に動いており、全部で7球団が獲得への興味を見せていた。特にAtlantaはジョージア州生まれのJohnsonの故郷のチームだけに、トップ候補と見られていた。獲得競争の中Broncosは契約ボーナスとサラリー併せて5万ドル保障をJohnsonに与えている。ドラフト外FAとしては破格でJohn Elway GMとなってからBroncosのドラフト外FA選手に与えた最高額。
Broncosは以前よりJohnsonとは連絡を取っており、人間性の確認を行っていた。ドラフトグルのMel KiperはJohnsonを2014年のカレッジLBで6位の評価を与えていた。なお2017年の7月にも飲酒運転で捕まっている。
BroncosはMLBの層が薄い。先発のBrandon MarshallとTodd DavisのうちDavisは胸部を痛めており控えJoe Jonesは足を痛めている。新人のJosey JewllとMarshallのみがフル健康体。Johnsonは個人でワークは続けていたとはいえ3年半のブランクは長い。とはいえ多くの球団が獲得に動き、5万ドルのサラリーを与えていることからかなりのポテンシャルが期待されている。53人ロースターに残ることは通常は考えられずプラクティススクワッド枠が濃厚。ただしプラクティススクワッド契約は一度カットしないといけない。他球団からの契約オファーがあれば昨年のQB Kyle Sloterのように流出となる。

12日目のキャンプ練習。不参加は
S Su’a Cravens (knee), TE Troy Fumagalli (groin), S Dymonte Thomas (怪我の箇所不明、Vikings戦で途中で退いた), LG Ron Leary (ankle), CB Marcus Rios (shoulder) , WR Philly Brown (脳震盪)。なおChicago戦に向けた週初めの最初の練習ゆえ、休ませる目的での不参加の選手も多い。

最近すっかりニックネームSwagでメディアにも書かれるようになったQB Chad Kelly。現地月曜の練習で2ndチームにこのキャンプ初めて入った。
夏のキャンプはドラフト1順指名のPaxton Lynchとの競争でイン。とはいうもののBroncosは1順のLynchを常に7順指名のKellyより上でチャンスを与えてきた。1順指名特権でリードを保ち続けていたLynch。しかしプレシーズン初戦のVikings戦でのプレイでは苦戦したLynchと素晴らしいパスをヒットし続けたKelly。Lynchは与えられていた1馬身のリードを詰められてしまった。
2ndチーム昇格に関しKelllyは
「2ndチームで練習出来るのは僕のプレイだけではない。チームメイトのおかげだ。彼らが僕を守り彼らがプレイを決めてくれたから。皆が僕を助けてくれたからだよ」とKelly。
JosephヘッドはLynch降格に関して
「彼も理解している。彼にはポテンシャルがある。しかしこのリーグは結果が全てだ。Chadは本当に素晴らしかった。自信を持ちプレイし、ボールを前進させた。彼はこの春からずっと見せてくれていた。そして夏のキャンプも同様だ。彼が2ndチームを率いる番、これは彼が自分の力で勝ち取ったものだ」と話している。もちろんKellyとLynchの競争は8月一杯まで続く。
「デプスはまだ流動的。素晴らしいプレイをした選手が上にいるだけだ」としており残り3試合でLynchの挽回があるとしている。
Lynchがこのまま3番手でプレシーズンを終えると次の就職先探しになるのという雰囲気予想が多くなっている。ただしLynchカットには金銭的な問題も。今季のサラリーの一部の支払いが始まっているためLynchが9月の開幕前カットとなると今年は3.18ミリオンのデットマネー、来年も1.7ミリオンのデットマネーが残る(Denver PostのRyan O'Halloran計算)。Lynchの契約を引き継いでくれるトレード先があれば最良だがLynchのパフォーマンスでは厳しい。
さらにLynchをカットし他のベテランQBを探す場合、たとえば2016年の開幕前に契約したベテラン控えQBのAustin Davisには1.2ミリオンを払っている。Keenumの控えQBにLynchカット分含め4ミリオンを超える額を払うことになる。
ベテランQBと契約しない場合、KeenumとKellyのみでシーズンを戦うことになるがNFL実戦未経験の若手QB一人の控えというのにも不安は残る。

スポンサード・リンク

  1. 2018/08/14(火) 23:41:13|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (901)