broncomaniacのブログ版

2015.12.09 Ponderカット 

Broncosは現地火曜日QB Christian Ponderを解雇した。
PonderはPeyton Manningの怪我でQBの層を厚くするため契約していた。さすがにQBをロースターに4人起き続けるのは・・・とも言われていたが、Manning復帰前にカットされた。BroncosはSD戦で怪我人続出。空いた枠はセカンダリー補強、もしくはRB補強で使用するとみられている。
濃厚なのはセカンダリー。SでTJ Wardが足首の捻挫、SD戦でWardの代わりに先発したDavid Brutonが膝を痛めさらにOmar Boldenがハムストリングを傷めている。先週契約したJosh Bushが今週末のOakland戦の先発が予想される。プラクティススクワッドにいるCB Taurean Nixonを昇格させ、Bradley Robby、 Kayvon WebsterをSで起用するのがプランではと推測されている。またRBのKapri Bibbsをプラクティススクワッドから昇格の可能性も。CJ Andersonが足首を痛め月曜もかなり痛んでいた。Andersonは今週を通じ様子を見ていくことになるが回復がかんばしくない場合はRonnie HillmanとJuan ThompsonしかOakland戦でHBをプレイする選手がいなくなる。Brock Osweilerとなってランプレイに大きく比重が傾いているため、もう一人HBが必要となる。BibbsはThompsonが痛んだ時にも一週のみロースター登録された過去がある。
怪我人の状態を様子見ながらおそらくプラクティススクワッドの選手を試合資格のある土曜日に昇格手続きをすることが予想されている。チーム外部からの選手を獲得する場合にはもっと早い契約もありそうだが、しかしプレイを覚える時間を考えると、元BroncosだったBushは契約その週末すぐ出場だったが、あまり考えられることではない。

プラクティススクワッドで選手入れ替え。OT Antonio Johnsonを解雇して攻撃ラインCameron Jeffersonと契約。Jefferson は6ー5に317パウンド。今年ドラフト外FAでChicagoと契約も8月30日にカット。昨年はArkansas大でガードで先発。転校前はUNLVでタックルもプレイ。エクストラTEとしてもプレイしていた経験がある。9月にはカナディアンフットボールのチームと契約していた。JeffersonはTwitterで
”ここに来るまで長い旅だった。今は自分がDenver Broncoであると誇りをもっていいたい”とつぶやいていた。
なおBroncosは先週火曜に16人の選手のワークアウト、今週も17人の選手のワークアウトを行っている。Jeffersonは先週のワークアウトに参加していた。

オフにBalitimoreからFA契約したS Darien Stewartは今季のFA獲得選手でもっとも戦力になっている一人。Wade PhillipsはStewartを"守備のQB"と評している。Aqib Talibは
「D Stewはうちに凄くフィットしている。二人の素晴らしいSがいるなんて相手WRからすれば脅威だよ。昨年はFree Safetyの脅威が不足だったからね。Stewは我々にその脅威を持っている。」と絶賛。昨年のFSはRahim Moore。タックルも甘くあくまでカバーセーフティーだった。しかしStewartは今季91%の守備スナップで出場しているように、カバーシチュエーションだけでなくあらゆる状況でプレイ。Mooreにはなかったハードヒットをしばし披露。Chris Harrisは
「D Stewの契約は素晴らしい契約になったよ。ものすごいインテリジェントで彼はQBがどこを狙うかを判断出来る。TEがボールをキャッチしても彼がものすごいいヒットを浴びせる。僕たちが求めていたものだよ」と話している。

スポンサード・リンク

  1. 2015/12/09(水) 22:41:48|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)