broncomaniacのブログ版

18.9.03 日本時間朝3時版 Lynch解雇

Paxton Lynch解雇。
Broncosは現地日曜、WashingtonをウェイバーカットされたQB Kevin Hoganをウェイバー獲得宣言。枠を開けるため3年目の元ドラフト1順QB Paxton Lynchをウェイバーカットする(この記事作成中はまだ正式には未リリース。ウェイバー獲得の締め切りから獲得選手の枠を開けるため球団は3時間ほど猶予を与えられている)。ドラフト1順のLynch。新人の時の契約にオフセット条項があるためLynchが他の球団と契約すればBroncosの負担となるデッドマネーは他球団との契約の差額分になるのでなるべく高い契約でどこかと契約してもらうのがBroncos的にはありがたい。
BroncosがLynchより良いと判断しウェイバー獲得したHoganはBroncosの控え相手にパス9回投げ7回成功、88y、2TDの活躍。
HoganはStanford大出身でJohn Elwayの後輩となる。2016年のKCのドラフト5順指名選手。53人ロースターに残れずCleveland Bronwsのプラクティススクワッドに。その後ロースター昇格。16年、17年と8試合出場、1先発。トータルでパス101回投げ60回成功621y、TD4、インターセプト7、QBレイティングは61.5。
Lynchはドラフト7順のTrevor Siemianに2年続けて先発争いに敗れ、今年夏にドラフト7順のChad Kellyに控え争いで敗れ、そして今、ドラフト5順のHoganにロースター争いで敗れたことになる。

BroncosをカットされたRB De'Angelo Henderson。ウェイバーピリオドクリア後にNYJetsとプラクティススクワッド契約。

日本時間月曜朝3時の段階でのBroncosのプラクティススクワッド契約判明選手。
S Trey Marshall お帰り!
OL Austin Schlottmann お帰り!
TE Brian Parker お帰り!
WR Isaiah McKenzie お帰り
DT Kyle Peko お帰り!

スポンサード・リンク

  1. 2018/09/03(月) 02:58:39|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (847)