broncomaniacのブログ版

18.9.14 殿堂入り候補第一弾発表

現地木曜日、102人の来年の殿堂入り候補が発表。元Broncosからは殿堂入り資格初年度Champ Baileyら13人が入っている。以下。()はBroncos所属年度。
CB Champ Bailey(2004-20013)
S John Lynch (2004-2007)
S Steve Atwater (1989-1998)
WR Rod Smith (1995-2006)
LB Karl Mecklenburg (1983-1994)
S Dennis Smith (1981-1994)
C Tom Nalen (1994-2007)
K Jason Elam (1993-2007)
CB Ty Law (2009)
RB Clinton Portis (2002-2003)
DE Neil Smith (1997-1999)
DE Simeon Rice (2007)
HC Dan Reeves (1981-1992)
11月に102名から25人セミファイナリスト、来年1月に15人ファイナリスト、2月に殿堂入りメンバー決定。

BroncosはプラクティススクワッドのRB Carlos Hendersonをカットした。2017年のドラフト3順指名選手。昨年は手の指の骨折で全休。キャンプは家庭の問題で全休。8月後半に問題は解決、一から出直しということでBroncosはHendersonをプラクティススクワッドに。ただし今年1月の禁止薬物によリーグより1週間の制裁処分、W2の準備が始まる今週水曜に久しぶりにBroncosの練習に参加したばかりだった。わずか1日の練習でカット。
空いた枠は今週は埋める予定はなく、来週に今週頭にプラクティススクワッドからカットしたWR River Cracraftを戻すと見られている。

現地火曜に肩のマイナー手術を受けたJohn Elway。木曜に職場復帰。
木曜の練習でわき腹部痛のDerek Wolfeが限られた練習のみの参加。日曜のOakland戦は問題なしとJosephヘッド。ほか叔父Pekoがベテランオフで練習休み。

Butt、butt、butt、お尻、お尻、お尻。ケツ話ばっかりとなっているJake Butt。名前が尻ならもうしょうがない。
「子供の時を覚えているよ。ケツケツって言われて家に帰ると父さんに名前を変えたいって言ったけど父さんは笑って“いつか楽しめる日が来るから”って言ってたよ。今は家族皆楽しんでいる」とButt。中学生の頃にはButtは同級生の誰より体が多くなっていた。
「その頃には誰よりも強かったから逆に皆を笑っていたよ」とButt。

スポンサード・リンク

  1. 2018/09/14(金) 23:20:20|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (819)