broncomaniacのブログ版

18.9.16 Oakland戦速報は月曜朝9時頃

もうすぐOakland戦。ちゃちゃっといつものDenver Postの試合マッチアップ
Raidersラン
Marshawn Lynch、Doug Martin、Jalen Richardの3バックが相手。BroncosがSeattle戦のようにミスタックルを繰り返すとLynchにやられまくることになる。しかしBroncos守備は過去5戦でLynchには1回平均3.2yのランと押さえ込んでいる。Raiders攻撃ラインは選手を動かしてくる。
イーブン

Raidersパス
開幕戦でのRaiders WR陣、Amari CooperとJordy Nelsonは活躍出来ず。今月カットしていたWR Martavis Bryantを今週になり呼び戻している。今年4月にドラフト権を見返りにPittsからトレード獲得。まさかのカットに驚きが伝えられていた。17年シーズンは603yレシーブ。TE Jared Cookもいる。Carrはクイックリリースに長け、パスラッシュを無効化することも。
Raiders有利

Broncosラン
新人のFreeman&Lindsayに2試合目はいかに。Broncosは開幕のSeattle戦で32キャリー146y。Oaklandは開幕にLA Ramsに26回で140y走られている。Broncosはファーストダウンでのランがよく、17回のランで1回平均で5,2y。ただし7回は4y未満。
Broncos有利

Broncosパス
Case Keenumは最低15yのパスを6人のレシーバーに8回もSeattle戦で投げた。攻撃ラインがパスを投げる時間を与え、Keenumが多くのオプションを生かしている。Raidersセカンダリーはベテランそろいもパスラッシュがない状況ではカバーに苦しんでいる。
Broncos有利

スペシャルチーム
先週のSeattleのMichael Dicksonのような剛脚テクニシャンと当たらなくていいことはうれしい。またMarquette Kingとも当たらないのはうれしい。今度の相手はSeattleでもないし、Oaklandパンターは今年Broncosに移籍した。キッカーBrandon McManusは好調。先週もマイルハイで53y、51yをやすやすと成功。
Broncos有利

OaklandのTE Jared CookはW1のLA Rams戦で9キャッチ180yレシーブと大暴れ。TEカバーに難があるBroncosには嫌なデータ。Cookは2009年のTennessee Titansのドラフト3順指名選手。当時Tennesseeで守備バックコーチを務めていたMarcus Robertsonは現在Broncosの守備バックコーチ。
「当時我々は彼がミスマッチを生み出すTEと期待し指名したんだから当然彼のことはよくわかっている。彼は間違いなく我々が対処しなくてはいけない選手の1人だ」とRobertson。BroncosはCookには過去5試合活躍を許していない。わずか10キャッチ96y。

スポンサード・リンク

  1. 2018/09/16(日) 20:11:55|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (903)