broncomaniacのブログ版

2015.12.16 Manningチーム練習参加へ 週末はOs先発

足底筋膜炎からの復帰を目指すPeyton Manningが現地水曜日よりチーム練習に参加する。Manningは先週水曜から金曜にかけてチームとは別にスローイング練習などを行っている。今週末のPitts戦は欠場の見込み。

今週火曜のトライアウトに2012年のClevelandの全体3番目のドラフト指名RB Trent Richardsonが参加。全部で11人の選手が参加した。ほかQBでは元ArizonaのRyan Lindley、TEでは元OaklandのNick Kasaらが参加した。
またBroncosを今年解雇された元ドラフト2順RB Montee BallがNEとプラクティススクワッド契約。元Broncosで空軍士官学校出身のG Ben GarlandがAtlantaのプラクティススクワッドからロースターに昇格した。

今週末は@Pittsburgh。Pittsは現在8ー5の成績。攻撃は全体2位。パス5位、ラン9位。守備は全体23位、パス31位、ラン6位。RBはCarolinaから移籍のDeAngelo Williamsが一回平均4.7y、今季ここまで773y。怪我で出遅れたLe'Veon Bellも平均4.9y、556yと強力。しかし一番の脅威はWR陣。Antonio Brownは今季すでに100キャッチ、1397yとキャッチもヤードも大台に乗せている。Martavis Bryantも38回672y、Marcus Wheatonも32回589y。TE Heath Millerも49回456y。
BroncosのCBコンビTalib&Harrisはここ数試合相手チームからアタックをされておらず。相手チームはLBやSがカバーするTEやRBにパスを集中してきた。しかし今回のPittsは今季リーグ最高のレシーバー陣とも言われている。恐れを知らないBen Roethlis BergerはCB陣カバーのWRにばんばん投げ込むことが予想される。足首の怪我から復帰する見込みのS TJ Wardは
「彼らは今とてもホットだよ。ただし僕たちとまだ対戦していないからね。今季は多くのチームがホットだったよ。僕たちと対戦するまではね」と話している。Pittsはここ5試合はすべて30点以上得点している。Broncosは今季まだ30点以上とられた試合はない。
さぁCBの出番だ。PittsのエースレシーバーBrownは5ー10の181パウンド、Chris Harrisがマッチアップすることが予想される。Harrisはもう2年間もカバーした選手にタッチダウンを許していない。HarrisはBrownとは過去2回の対戦があり、一度目が5キャッチ70y(11年シーズンワイルドカード。 Tebowの延長サヨナラTDパスヒット試合)、二度目が5回70y(12年シーズン)を許している。
6-4に210パウンドのBryantにはTalibが付く。Bryantは第3レシーバーであるがチーム2番目の獲得ヤードを誇るディープスレッド。Wheatonは5ー11に189パウンド、Bradley Robbyが多くマッチアップとなる予想。Harrisは
「チャレンジしてくるチームと対戦したいよ。だって相手がくればくるほどインターセプトチャンスが増えるんだからね」と話している。
QB Roethlisbergerは脳震盪で欠場はあるものの、今季9試合で15TD、9インターセプト。一試合平均では332yを投げている。Broncosは今季相手QBにパス300y超を許していない。

今週末にBroncos勝利、KC敗戦でBroncosはAFC西地区優勝。またBroncos勝利でプレイオフ確定。引き分け条件もあるが引き分けはほぼないので引き分け条件は割愛。

スポンサード・リンク

  1. 2015/12/16(水) 23:15:12|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)