broncomaniacのブログ版

2015.12.16 Manning練習で動きよし

水曜日の練習でPeyton Manningが素晴らしい動き。メディアの公開された練習でManningの動きは素晴らしくDenver PostのJicki Jhavbala(凄いスペルだけど本当にこのスペルの名前です)は今週末のPitts戦での復帰はないが、その次のCincy戦では、特にPitts戦での攻撃のOsweilerのプレイ内容によって、高い確率でManning復帰となるのではと伝えている。Pitts戦ではManningは控えとして試合登録されることはなく、Brock Osweilerが先発する。
室内練習のこの日の練習でManning は7on7でスカウトチーム相手にすべてのルートのパスを投げ、傷めている足に不安はまったく感じさせない動きだった。

水曜の練習にCJ Andersonが不参加。Kubiakヘッドはインドアでの練習のため休ませたという。足首を痛めているAnderson。インドアは足に負担がかかる人工芝。日曜の試合は出場出来るだろうとKubiak。
TJ WardはPitts戦での復帰が見込まれているが水曜の練習は軽い動きのみだった。ほかハムストリングのOmar Bolden、膝のDavid Brutonも練習参加。痛んでいるSが戻りつつあるがOakland戦でハムストリングを傷めたDarien Stewartは休んでいる。
ほか脳震盪のILB Danny Trevathanがlimitedで練習復帰。かわりにLBではTodd Davis、Lerentee McCrayが怪我で練習を休んだ。水曜は人工芝と週最初の練習日ゆえ休む選手が多い。

WR Emmanuel Sandersが2014年シーズンにFAでBroncosと契約した時、ManningのほうがPitts QB Roethlisbergerより良いQBと話した。その話を聞いたRoethlisbergerはそのコメントには傷ついたと発言。あれから1年半がたった。RoethlisbergerはSandersに恨みはないがただコメントに驚いただけだと話した。
「なんでそんなことをいったのかわからない。今でもわからない。あれから話をしていないから。彼はうちにいたとき、彼がうまくいかないときなどいつも彼の見方になってきたんだから」とRoethlisbergerは話している、Sandersはそのコメント以降自分からRoethlisbergerに連絡をしていないし、Roethlisbergerからも連絡を受けていないと話している。
「もう過去の話だよ。今もそれが問題になっている理由はわからない。僕のあのときのコメントはただPeytonを称賛したものに過ぎない。Benを批判するコメントではなかった」と話している。

Shaquil Barrettがもしかしたら自分が所属することになったかもしれないチームと対戦。2014年でドラフト指名されなかったBarrettには当時Baltimoreがプラクティススクワッドを保障するオファーを、Pittsはキャンプでは競争するチャンスを与えるが契約ボーナスはディスカウントでオファーをしてきた。PittsにはBarrettのコロラド大のコーチだったJoey Porterがコーチに就任していた。元PittsのLBだったあのJoey Porterだ。
「Joeyがいるから安く契約したかったようだ」と笑いながらBarrett。Barrettは1万ドルの契約ボーナスでオファーしたBroncosを選択した。Barretは今季5サックを記録。先週もOaklandのDerek Carrをサックした。
「今週はタフな試合になるよ。先週Carrをサックしたけど、あれはBig Benだったら決められなかった。彼は逃げるのがうまいからね。集中しないといけない」とBarrett。

Osweilerは今季18Qで17サックを受けている。パスコール187回で17サックでなんと被サック率9.09%。Manningは今季337パスコールでサック15回で被サック率4.45%。Osweilerがボールを持ちすぎてサックを受けていることはKubiakヘッドも不安視。サックを受けないよう、動きも含めて常に練習しているとKubiak。ただしいくら練習しても、試合では経験を積まないと向上しないともKubiakは話している。
今年初先発のOsweilerと大ベテランのManningと判断力の速さを比べるのはかわいそうだが、Osweilerのスナップからパスを投げるまでの時間は2.68秒。これはリーグ24番目の速さでかなり遅い。リーグトップは今年も悲惨な成績でもやっぱりManningで2.31秒。
「攻撃が問題あるとき、それを最初に修正するのはQBだと信じている。ボールを早く投げる、パスプロテクションの現状をしり、サックを受けてはいけない状況、パスをすぐに投げ出すという時にどこに投げればいいか。それはまさしく僕が取り組んでいることだ。僕はそれを学びもっと良くなるつもりだ」とOsweiler。

今年のプレイオフからレフリーの方式に変更が。レフリーのほかルールカウンセルが置かれることになった。NFL審判部幹部がNYの審判ヘッドセンターオフィスから、試合会場で行われている審判と連絡が取れるようにする。あくまでもルールカウンセラーで現場の審判の判定を覆すことはないという。レビューにおいても現場の審判は、現場の小さいモニターで見ているが、ヘッドセンターでがHD TVのどでかいスクリーンからプレイを検証、現場のオフィシャルが見えないことも伝えることが出来る。これはNFL競技委員会による提案で、Rodger Goodellコミッショナーは今月初旬よりNFL32チームのオーナと連絡をとりコンセプトなどを伝えていた。

Oakland RaidersのQB Derek Carrの兄で元TexansのQB David CarrがNFL.comのNFL Live Now!で選んだCarrが選ぶ歴代QB(現役除く)トップ5。
1位がJohn Elway、2位がBrett Favre、3位がDan Marino、4位がTroy Aikman、5位がSteve Young。


スポンサード・リンク

  1. 2015/12/17(木) 23:07:15|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)