broncomaniacのブログ版

18.10.29 試合後記 

攻撃ラインがホールディングを連発。Chris Harrisは試合後に
「今日の審判団はリーグで最も反則をとるチームだとわかっていた。自分はけして相手を掴んではいけないとわかっていた。皆がそれをわかっていなければいけないんだ」と話した。
Millerは
「反則だらけだ。あっちで反則こっちで反則。良いチームにはこんなに反則を犯しては勝てない」と話した。
一方Derek WolfeはKCの攻撃プレイで何度もイリーガルダウンフィールドの反則があったのに一度も反則をとらなかったと審判団を批判た。
「今のイリーガルダウンフィールドの基準は12yなのか?(スクリメージから5yを越えてパスを投げる前にブロックはいけない)。彼らは早々にフィールドに上がってブロックを始めていた。自分は1997年からフットボールをやっている。彼らのプレイは経験では全部反則だ。あんなの試合でも会議でも、あれが合法だなんて聞いたことも無い。自分たちの反則の多さは文句はいえない。しかし審判はKCのとんでもない数の反則を見逃している。もし彼らが公平に反則をとっていれば。今日は何度も公平でないと感じた。」とWolfe。
Wolfeは審判のミスは想定されるものと話している。ただしミスは公平におきないと試合にならないと話している。
Broncosは今季反則56。リーグで6番目の多さ。

RB Phillip Lindsayは今日95yのラン。ほか、なんと3つのペナルティで65yものランヤードが反則で取り消しに。2つのホールディングに1つのイリーガルブロック。もちろん反則があったからランが出た・・・ということもなくはないものの、ホールディングのペナルティは微妙な判定ばかりだった。
「審判はおかしいと思ったら旗を投げる。しょうがない」とLindsay。

第3Qに自陣深くから32yパントという失敗パントを蹴ったパンターWadman。しかし本人は試合が止まったと思い通常どおり蹴らなかったという。
「審判のホイッスルが聞こえたんでちゃんと蹴らなかったんだ。ちゃんと蹴るべきだった。とてもノイズが大きかった。僕のそばにいた審判が吹いたと思ったんだ。だからスピードを緩めてしまった。」とWadman。

トレードの噂のDemaryius Thomas。
「もしBroncosにいられればそれが一番だ。でもそうでないなら・・・それがビジネス。しょうがないよ」と試合後に話した。
Rod Smithに次ぐBroncos歴代2位の多くのレシービングチーム記録を持っているが
「多分球団は僕にその記録を破って欲しくないのかもね」とThomas。
KC戦の前にはNFL NetworkのMike GiardiがNE PatriotsがThomas獲得に動くのではと伝えていた。Thomasは球団からはトレードの話しは一切ないとし、代理人からその可能性について話しをしただけだという。
「トレードの噂にはいらついているよ。この1週間ずっと悩まされた。シーズン半ばで他のチームに移籍になるかもしれないんて考えるのは本当に辛いことだ」とThomas。Thomas自身はトレード放出される可能性を五分五分と思っているという。また今日KCに勝利していればその可能性はなかったろうとも話している。
Josephヘッドは試合後に
「いや、そんなことはないと信じている。私は何も聞いていない。彼は我々とともにある。トレードの話しはいままで聞いていない」と話した。
実際のトレードのオファー自体がないのか、Josephヘッドには何も知らされていないのか。知らないふりなのか。

今日の敗戦でKC戦は2015年の11月から今までで7連敗。
それ以前の2012年から2015年9月までは7連勝していた。Manning最終シーズンの11月からこれまで一度も勝っていない。

ILB Brandon Marshallの膝が悪い。強度の打撲で人体構造上問題ないゆえ動くことが出来るものの、Marshall本人によるとかなり痛んでおり、プレイを続けながら治すことは無理、状態にはかなり不安だという。MarshallはKC戦では出場わずか17スナップ、全体のわずか29%ほど。新人Jewellが代わりに37スナップ全体の67%のスナップでプレイした。

試合後Derek Wolfeが友達Kelce上げ発言。
「負けることに飽き飽きしている。特にKCでの試合では特に。本当に嫌だ。ここに来たくもない。ここのものは全てが嫌いだ。Travis(Kelce)を除いてね。Travisは嫌いなものだらけの中で唯一好きなところだ」とWolfe。このコメントを伝えたNicki JhabvalaのTwitterにKelceが
“愛してるよDerek!”と返答のつぶやきを。
共にCincinati大出身で大学の寮ではルームメイトだった。ついでにPhillyの先発センターのJason KelceはTravisの兄で同じ大学出身。
Wolfeは2012年のドラフト2順、Travis Kelceは13年のドラフト3順指名選手。Jason Kelceは11年のドラフト6順。

KCのQB MahomesはNFL先発9試合。17年が1試合、18年が8試合。通算成績は8勝1敗。Mahomesが複数回勝利した球団は・・・・Broncosだけ。なんとBroncosはMahomes相手に昨年のデビュー戦から3連敗。リーグ唯一Mahomesに複数勝利を与えているチームとなってしまっている。


スポンサード・リンク

  1. 2018/10/29(月) 22:32:01|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1996)