broncomaniacのブログ版

18.11.05 試合後記

Broncos敗戦。Houston1917。多くのミスのうちたった1つのミスがなかったら勝利できた展開。しかし弱いチームにはその1つの克服が難しい。

Courtaland Suttonがエンドゾーンでボールをがっちりキャッチ出来ていれば、Justin SimmonsDeAndre Hopkinsのカバーを間違えなければ、RB Bookerのファンブルが無ければ、Su’a Cravensのホールディングが与えたファーストダウンでFGをとられなければ、Broncosのラストドライブ、Jared VeldheerMax Garciaが連続でフォルス、ホールディングをとられなければ時間も距離も大きく節約出来たのに、McManusFGが決まっていれば。

しかしVance Josephヘッドが犯した判断ミスほど試合を決定的に決めたものはない。JosephヘッドはHouston戦で、前半と後半のFGの際に1つづつミスを犯してしまった。

前半残り43秒。13103点を追い上げるBroncosは敵陣45yにいた。Sandersへの短いパスはゲイン無し。3rd5となったBroncosHoustonはタイムアウトを持っていたがとることなく時間は流れていった。この時点でBroncosFGを蹴ることを決めていた。次の3rdダウンのプレイはラッシュがかかると早々にKeenumはサックを恐れボールを投げ出し失敗。時計はとまり23秒でMcManus61FGトライとなった。FGははずれ、Houstonは良い位置をもらいパス2回を成功。FGで棚ぼたの3点をもらった。

「あの場面の責任は私にある。私は貪欲に行く。あそこで3点欲しかったんだ。結果的には相手に3点を与えることになったが」と試合後のJosephヘッド。61yFGトライの選択よりも、相手に攻撃をする時間を多く残すプレイ選択は問題だった。もしHoustonがタイムアウトで時計を止めるならパントという選択肢を選ぶべきだった。

また試合最後のドライブでもJosephヘッドは同じマネージメントミスを犯した。Broncos1917という状況で試合最後のさよならFGのチャンスを得た。しかしここでもBroncosのプレイは疑問が残るものだった。125から4thダウン8を克服し敵陣37y。KeenumからHeuerman5yのスラントがヒット。Broncosは時間はまだ38秒残し、タイムアウトも1つ残っていた。この場面でサイドラインのコールを聞いたKeenumはプレイを急がずハドルを組んだ。次のプレイまでに20秒をかけて行ったプレイはRB Lindsayのボールを中央に置くための場所設定ラン。Lindsayはあやうくロスタックルしそうになるもタックルをかわしボールを中央にもっていくようダイブした。

「我々は蹴れる範囲に入っていた。時計は減っていく。だから我々はB Mac(McManus)に中央から蹴らせたかったんだ」とJosephヘッド。

残り38秒。サイドライン際へのパスなら最低2回、ダウンフィールドのパスでも最悪タイムアウトが残っている。51yではなくもっと前進出来るプレイは出来たがJosephヘッドは、ボールを中央に戻すランで時間を消費させた。McManusが蹴った時は風はおとなしかったがこの日のマイルハイは風の向きが回っており安定していなかった。50y以上のキックは危険とわかっていれば51yでOKという考えはなかったはずだ。そして剛脚で知られる8McManusでも50y以上のFGはキャリア26回で13回成功の5割しかない。結局McManus51FGは失敗。強いチームは勝つ方法を見つけるが弱いチームは負ける方法をとってしまう。次の試合はバイ。すでに36BroncosJohn Elwayの次の言葉は来季に向けたものになるだろうと多くのファンは思っているし、そうであってほしいと願っている。誰かが解雇されようとDemaryius Thomasの退団で流した涙は続き、足首を骨折したセンターMatt Paradisへの今後のキャリアに影響がないことを祈り続けるだけだ。

 

Broncosは近年スーパーボウルチームを作る前に悪夢の2シーズンがあることが定番化。

Dan Reevesヘッド解雇後2年間、Wade Phillipsヘッドとなり守備崩壊の2年間。その後Shanahanがやってきてチームを再建。3年目、4年目にスーパーボウルに。Shanahan解雇後はJosh McDanielsがヘッドなり組織崩壊の2年間。そしてJohn Elwayがやってきて2年目と4年目にFoxヘッドとKubiakヘッドでスーパーボウル進出。そしで今Josephヘッドは2年目で46年ぶりに2年連続負け越しに向かっている。再建のために誰かがやってくる。歴史はそう言っている。次は誰がやってくるんだ・・・・。BaltimoreJohn Harbaughが解雇されれば・・・いやそれともMichiganJimのほうか??。

 

試合前にトレード退団したDemaryius Thomasを称えるショートビデオが試合前にスタジアムで流された。ビデオ終了後、大歓声に手を振るThomasが大型スクリーンに映し出された。

今日のThomasは大忙しだった。試合でスタジアム入りからメディアに追跡。ウォームアップでフィールドに出ると家族との記念写真、ファンからサイン攻め。さらにロッカーに戻ると試合前にもかかわらずPeyton Manningが訪問。

試合が決まるや、一目散にロッカーに戻ったThomas。試合終了30分後にはVon Millerがビジターロッカーを訪問。さらにロッカーから出るとManningの子供が待ち受けていた。


スタンドの外に登場したThomasへのメッセージバナー
Thomasのお父さんが写真に収めていた。


試合後MillerがTexansロッカーに。
中央に下を向くのはWes Welker。
Millerのお母さんもThomasと挨拶していた。



Texansのロッカーの外にはPeyton Manningの子供が。
MarshallはTexansの87番のジャージを。
MarshallはThomasに
”どうしてTexansに行かないといけなかったの?””と返答に困る質問を。


家族合流。


ManningとWelker。
Brandon StokleyとWelkerも記念撮影をとっていた。







スポンサード・リンク

  1. 2018/11/05(月) 19:59:24|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (903)