broncomaniacのブログ版

18.12.03 試合後記 ちょっとだけ 

Cincy戦第1QにCB Chris Harrisが左足腓骨骨折。Bradley Roby、Isaac Yiadomをアウトサイドコーナーに、ニッケルではSのJustin Simmonsをコーナーに回しなんとかBroncosは乗り切った。Simmonsがコーナーに移った際にはWill ParksがSimmonsの代わりにSに。
Simmonsは
「楽しかったよ。たしかにスピードの変化はあったけどね。チームは僕を信じているからと言ってくれた。とにかく大事なことは僕のせいでチームを消沈させたくなかったよ」と試合後。Harrisは試合後に4試合の欠場で戻れると話した。腓骨骨折は目安としては6週間かかるとされている。
Harrisは
「今日勝てて良かったし今後も勝ってほしい。僕が戻ってこれるように」と話している。
ただしHarrisの言葉はあくまでも希望的意見。Josephヘッドは試合後に、今後の腓骨骨折の治療がどのようになるかまだ不明で、どうなるかは詳しい診断次第と話している。Harrisは手術はないと話していたが、手術が必要となるとシーズンエンド濃厚。
ほか脇腹を痛め退場したDerek Wolfeは助骨の骨折などなく現時点では痛みのみ。本人はSF戦ではプレイ出来ると話している。
またMLB Josey Jewellは足首捻挫。

19回157yラッシュのRB Lindsay。今季ここまで937yランに189 yレシーブ。
攻撃新人王はNY GiantsのSaquon Barkleyが954yランに602レシーブと成績では大きくLindsayを上回っている。ただしラン1回平均ではLindsayが驚異の6.1y、Barkleyは4.9y。Lindsayは2001年にDominic Rhodeのドラフト外新人年間最多ラッシュヤードの1104yを更新ほぼ間違いなしのペース。
Lindsayほか今日は新人大活躍。
WR Courtland Suttonも4回85yに1TDレシーブ。Bradley Chubbも今季10個目のサックをファンブルフォース&リカバーで決めた。

昨年Broncosで1000yラッシャーとなったCJ Anderson。Broncosに解雇されCarolinaとFA契約したもののほとんど出番無し。解雇され現在FA。Pro Football TalkのMike Florioが、Kareem HuntをカットしたKCがAndersonと契約へ、と伝えている。またAdam Scheffterは、KCはAndersonとCharcandrick Westをワーク、どちらかと契約と伝えている。

次戦はSF。Broncosの6ポイント有利のオッズ。

スポンサード・リンク

  1. 2018/12/03(月) 23:02:42|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (903)