broncomaniacのブログ版

18.12.04 ロースタームーブ

現地月曜日、Broncosはロースタームーブを行った。
Chris Harrisの腓骨骨折でCB不足となっているBroncos。Arizona CardinalsをカットされていたJamar Taylorと契約の見込み。Taylorは2週前にカットされたばかり。2013年のMiamiのドラフト2順。16年からCleveland。今季はArizonaで先発と期待されるもののいまいち、カットされていた。Cleveland時代はフルタイム先発。Miami時代にはBroncos戦で脱臼しシーズンエンドを経験している。
BroncosはCincy戦でHarrisが腓骨骨折で下がると、Roby、YiadomのみのコーナーでニッケルではSのSimmonsを入れていた。2年目のLangreyも試合登録されていたがいまいち信頼が無いのか守備スナップゼロ。スペシャルチームのみの出場だった。脇腹を痛めてCincy戦を欠場したCB Brockも次のSF戦の出場はまだ不明。現状ではRobyとYiadomが先発コーナーとなっている。YiadomはCincy戦では85%の守備スナップでプレイした。潜在能力が高いがNFLでは時間が必要とキャンプ中から言われ続けていたYiadom。チームのCB不足で戦場に送り込まれている。
ほかプラクティススクワッドでも動きが。RB Jeremy McNicholsをTitansにロースター契約で奪われため元CalのRB Khalfani Muhammadと契約。5-7、174パウンドとLindsayより小さい。
また先週カットされていたLB AJ JohnsonはウェイバーピリオドクリアでBroncosのPS枠で再契約見込み。

腓骨骨折のHarris。診断で4週アウト。診断が4週アウトとなったのでHarrisは復帰の目安を3週アウトにし、公式戦最終戦のLA Chargers戦での出場を目指す。日曜の試合後は復帰の目標を4週アウトのプレイオフとしていた。

膝を痛め欠場を続けているILB Brandon Marshallは今週末のSF戦で出場に見込み。その代わりにMarshallの代わりに先発をしていたJosey Jewellは足首捻挫で欠場に見込み。Cincy戦では早々に先発ILB Jewellが怪我をしたため、Todd Davisがでずっぱり、Joe Joensも35%にスナップでプレイした。
またOLBではShaq Barrettの数試合欠場のためVon Miller、Bradley Chubbがフル稼働。ここまでMiller&Chub、Barrett&RayでローテーションをしていたがBarrettは怪我、Cincy戦前にPSから昇格してきたHollandはCincy戦では試合登録されず。ゆえMillerが91%、Chubが82%、Rayが41%の守備スナップでプレイ。MillerとChubはCincy戦の前までおよそ70%のスナップ、Rayは26%のスナップ数でのプレイだった。

次戦はSF 49ers。GM John Lynch、ヘッドがKyle Shanahan。

スポンサード・リンク

  1. 2018/12/04(火) 23:57:39|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (903)