broncomaniacのブログ版

2015.12.26 Colquitt悪くない?

2015.12.26
Pitts戦でパスでやられたBroncos守備。しかし問題はパスカバーではなくタックル。ミスタックルを繰り返し、パスヤードの100y近くはキャッチ後のラン。
Wade Phillips守備Cは
「何よりも痛かったのはキャッチ後のランだった」と話した。

次のマンデーナイトは久しぶりに攻撃ラインがほぼ健康で迎える。LG Evan Mathisが傷めていた足首もようやく回復。ここ数週間痛みに悩まされていた。

パンターBritton Colquittのパントの距離が出ないことに批判が出ていることにJoe DeCamillisが擁護の発言。
「誰かがでパントが敵陣41yで外に出た酷いパントと話していたが、僕はそういうパントを今週もコールするよ。それが必要だからだ。常にリターンさせないことを考えなくてはいけない。彼は我々が求めることをすべてやってくれている。彼のパントの満足している。」と話した。

クリスマスのVon Millerがサンタクロースに。チームメイトに”君たちと一緒にプレイ出来ることは特権だよ”とメッセージを添えて色々なものをプレゼント。
金曜の練習不参加だったのはOmar Bolden、Todd Davis、Darien Stewart、土曜日の練習にはStewartは練習に参加する見込み。
Cincinnatiは脳震盪のTE Tyler Eifert、SのGeroge Iiokaが足の付け根の怪我で練習不参加。

落球づいているTE Vernon Davisはあまりフットボール知能は高くないと言われているが、Broncosに移籍してからもプレイブックの修得に苦労している。
「多くのものがある。まだまだ格闘している。理論は基本を得てもすぐに新しいものが加えられる。特に金曜になるとね」と話している。Demaryius Thomasの落球が多いのも、オフのワークなど契約問題で参加が遅れ、新しいプレイブックの修得が送れていることも影響しているのではと言われている。Broncosのプレイブックはけして覚えやすい簡単なものではない。Kubiakヘッドによると、レシーバーはチーム練習後も残りマシーンからのボールをキャッチする練習を行っている。

スポンサード・リンク

  1. 2015/12/27(日) 01:24:21|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)