broncomaniacのブログ版

2015.12.29 今日は前半沈黙後半修正で勝利

1234OT
Cin7703017
Den0377320


Cincinnati@Denver
試合登録から外れたのは
CB Lorenzo Doss
Safety Shaun Prater
Offensive Line Sam Brenner
Wide receiver Cody Latimer
Defensive tackle Darius Kilgo
Quarterback Peyton Manning
Safety Omar Bolden

SではWard、Stewartが試合登録。Boldenは怪我でアウト。
気温はマイナス8℃

Broncosキックオフ

前半
第一Q
Cincy攻撃1
自陣20yから。Hillのラン、AJ Greenのスラントでファーストダウン。先発2試合目のQBMcCCarronファーストダウンとる。3rdダウン4で二人のタックルを押し込みRB Bennardがパスレシーブからファーストダウン。Robbyタックルミスる。MaCCarronロングボムは長くて失敗、さらにGreenでファーストダウン。Broncos陣38yへ。解説のGrudenはパスプロテクションが素晴らしいと話している。2度目の3rdダウン4y、WR Jonesへのサイドライン際のパスでファーストダウン。Cincyレシーバーがサイドラインで素晴らしいインバウンズキャットをこのドライブ2発披露。McCcaronがオプションピックでファーストダウン。Ware虐められる。ファーストダウンゴール。AJグリーンに素晴らしいフェードパターンヒット、Talibが前でボールはたきにいくも届かず。レシーバーが素晴らしいキャッチを3発披露。サイドライン際でレシーバーとの高さのマッチアップでハイボールを連発、レシーバーがMcCarronの素晴らしいボールをことごとく素晴らしいキャッチ。
レシーバーの活躍は不安のBroncosには厭な流れ。時間もたっぷり7分半消費。ラッシュも届かず。

Caldwllリターン
Broncos攻撃1
自陣25yから。D Thomasのスラント6yで開始。Hillmanランでファーストダウン。GでMathisでなくGarcia先発と紹介されている。ブリッツをかなりいれてくるCincy、Os早くもスクランブルで回避など今日も苦労しそう、ただ5yの反則などで2回ファーストダウンもらい敵陣へ。ブーツからサック喰らい大ロス。さらにスクリーンでもラッシュ強すぎでパス投げだし。ブリッツも多くプロテクションもいつもと同じで今日も厳しいオフェンスになりそうだ。

Cincy攻撃2
自陣20yから。3rdダウン4はRB Bennardがスロットに入りスラントファーストダウン。McCarronスクランブルで16y。攻撃中に第一Qおしまい。

ランも確実に4y、3rdダウンショートは全部McCarronパスでコンバート、攻撃ラインも多く入れておりラッシュ届かず。オプションをきなりやったり、直前に選手を大きく動かすなど色々練ってきているCincy。Broncosは攻撃4分程度で第一Q終わる。、

第二Q
Cincy攻撃中。3rdダウン4もパスでコンバートされる。Broncos陣へ。FG圏内にも入る。3rdダウン8でMcCarronスクランブルでファーストダウン。さらにGreenでファーストダウンゴールとなる。ワイルドキャットからQBの位置にいたHanuがデザインランでブロッカーの後ろを誰にもさわられずTDラン、14ー0とCincyは80y、90yのドライブを完遂。 オプション隊形にまったく対応出来ずこのドライブもやられる。

Broncos攻撃2
自陣20yから。Hillman5yもRyan Harrisのイリーガルユーズオブハンドで取り消し下がる。さらのフォルススタートで下がる、いきなりファーストダウン25自陣5y。3アウト。

Cincy攻撃3
自陣38yから。また短いプレイでの前進を開始のCincy。すぐBroncos陣へ。攻撃初めての反則で5y下がる。3rdダウン11もパスでファーストダウン。この試合初めて3rdダウンでコンバート出来ず。Nugentの45yFG外れる。

Broncos攻撃3
早くも残り2分台。Os逃げながらパスぶんなげてSandersへヒット、一気にレッドゾーン手前。もっと奥に投げられていたらTDだったが玉が短くタックルされる。
さらにHillmanへのパスでファーストダウンゴール。ここでランコールもやっぱりゲイン無し、Osサック、Schofield押されまくる。GrudenはDunlop相手で誰か助けて宇やれと解説。Osは肩を痛めているが左腕を押さえている。3rdダウンロングはエンドゾーン狙わず浅いゾーンのThomasでランアフターキャッチ狙うも選手密集遥か遠く5y届かず。PraterのFGで終わる。

時間なく膝ついておしまい
前半は14ー3とCincyリードで終わる。Broncosコーチスタッフの対応力が求められる後半。

後半
第三Q
Broncos攻撃1
自陣18yから。ロングパスはどっちかというとインターセプト危機。3rdダウン4となりNorwoodでファーストダウン。画面では過去3試合後半まったく駄目なBroncosオフェンスの紹介、Osのレイティングも含めNE戦以降Broncosオフェンスは後半ぼろぼろだ。
後半は短い早いタイミングで攻める。スプレッドオフェンスに変更、ノーハドル&ショットガンでファーストドライブをガンガン投げるOs。。Grudenは新しいオフェンスで、Manningスタイルになれていたレシーバーにも有効と解説。OsもArizona時代こっちのスタイルだったので良いテンポと解説。早いタイミングのtらめパスラッシュが届く前にばんばん投げるOs。レッドゾーン入り3rdダウン5、SandersでTD。14ー10と追い上げのBroncos。後半はオフェンスは

Cincy攻撃1
自陣20yから。ホールディングで下がったこともあり3凡。
パント。

Broncos攻撃2
自陣38yから。Osサック、Schofieldまたもやられる。今回のノーヘルプ。このドライブはスプレッドオフェンスであらずの感じだった。3rdダウンロングはチェックダウンで諦める。パント。

Cincy攻撃2
自陣14yから。今度はCincyがレシーバーを大量に投入しショットガン、Malic Jacksonサック、フェイスマスク見逃してくれる。と思ったらハドル組んで次のプレイ開始前にイエローでフェイスマスクとられる。15yとられるBroncos。オプションから8yラン。RBへのパスでBroncos陣へ。Stewartがランをロスタックル、本日数ヤードのロスプレイはCincy初か。3rdダウン4がRobbyがMarvin Jonesカバー。パント。

エンドゾーンへ入る。

Broncos攻撃3
自陣20yから。3凡。最後は前が飽いたのでOsがランでファーストダウンとれると判断し走るもDunlopが戻ってきてタックルされた。パント。

Cincy攻撃3
自陣45yから。またJonesがサイドライン際で足をインバウンズで入れてキャッチする。しかし3凡。Marsshannが3rdダウンからのランをストップ。

第四Q
Cincyのパントから。
Keoがリターン。

Broncos攻撃4
自陣15yから。3rdダウン1でD ThomasがぶちぬいてフリーもOsのロングパス長く失敗。前半のSandersの短いパスへといいOsはTDパスを2発ミスっている。

Colquitt爆裂パント炸裂。飛びまくりKayvon Websterもリターナーをすぐに仕留める。

Cincy攻撃4
自陣19yから。3凡、落球もあり。
GrudenはBroncosがゾーンにし出していて成功しはじめていと解説。落球はラン&キャッチのプレイだったが、ゾーンのためマンツーと違いキャッチ後選手が集まるため選手はキャッチだけに集中出来ないため落球を誘ったと解説。McCcaronもマンツーなら背の高いレシーバーにサイドライン際に投げればインターセプトがないため投げられていたが、ゾーンになりリードが必要となり、パスを早いタイミングで投げられなくなっている。

Broncos攻撃5
パント短いため自陣45yから。D Thomasのスクリーンで敵陣へ。CJ Andersonがランを一気にエンドゾーンへ。シンプルなインサイドゾーンだったがブロックの反対へカットし1人タックルをかわし、さらにタックルを外し、あとはエンドゾーンへ。17ー14と逆転のBroncos。

Cincy攻撃5
自陣20yから。ランロス、Cincy出身のオハイオ子Wolfeサック、しかしラッシュのなかMcCarronファーストダウンパスヒット、ロングボムはGreenへ、Harrisカット。3rdダウンはS Stewartがアクロスでミスタックルでファーストダウン。Broncos陣へ。3rdダウンからブリッツを入れるとマンツーになるので、その状態ではMcCarronパスを良く投げられる。危ない、エンドゾーンへTDトライはGreenが1度足の動きをとめたため失敗。しかし52yFGをヒットして同点となる。

あと6分強。
Broncos攻撃6
自陣19yから。珍しいドローで7y、Hillmanさらにランでファーストダウン。Andersonランで敵陣へ。GrudenはCincyのタックルが甘くなっており高地で疲労してきているかと解説。Andersonファンブル、Cincyリカバー・・・。Andersonは腕をヒット、シーズンを殺すファンブルロストになるかもしれない。

Cincy攻撃7
自陣26yから。3rdダウン4はファーストダウン。スクリーンをHarrisロスタックル。Vance Wakerサック、残り2分となる。パント。

タッチバック

Broncos攻撃7
自陣20y、1分40秒、タイムアウト2個。Danielsでファーストダウン。さらにDanielsで敵陣へ。まだFG55y圏。Fowlerでファーストダウン。敵陣25へ。Anderson2y、Cincy最後のタイムアウト。Osがキッカーの蹴りやすい方向へ移動しダウン。McManusの45yサヨナラプレイオフ確定トライへ。大失敗、きわどくもない、遥か左へ蹴り出し~失敗、延長へ。

延長戦
Broncosレシーブ。
Broncos攻撃1
自陣20yから。パス2発失敗、3rdダウン10がOsが逃げながらDanielsへファーストダウン。LB Verfitctが外に出るTE Virgil Greenをさらに押しパーソナルファールもらい敵陣へ。HillmanランでFG55y圏へ。3rdダウン5でD Thomasがワンハンドキャッチでファーストダウン。まだまだFG49y圏。さらにThomasスクリーンでファーストダウン、レッドゾーンぎりまで来る。しかしここまで。McManusの36yトライ。ど真ん中。延長戦で20ー17とリード奪うBroncos。Danielsこのドライブハードヒットをかなり喰らう活躍のドライブだった。

Cincy攻撃1
リターンして自陣32yから。Marsgall出て折らず、Todd Davisが。MillerのヒットでMaCcaronファンブルはパス失敗の判定。Broncosリカバーと解説。Marhallはチームメイトにサイドラインから大声で歓声を。判定そのまま。Grudenとか解説席はファンブルと思うと、。・なんとショットガンからのスナップをMcCarronが単にキャッチ出来ずファンブル。WareがリカバーしてBroncos勝利。McCarronがボールよりカバーを見たか、ラッシュを見たか、目を切っためボールが手の横を通過。ファンブルロストでちょっとへんな終わり方もBroncosはプレイオフ決定。来週勝利で地区優勝&ファーストラウンドバイ。
MillerがCincyの選手にサインしてもらってジャージもらってるみたい。



スポンサード・リンク

  1. 2015/12/29(火) 14:03:29|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (541)