broncomaniacのブログ版

Suttonへのトレードの問い合わせ複数入る

現地メディアが、BroncosのWR Courtland Suttonのトレードに関する問い合わせを複数球団がBroncosに入れていると伝えている。ただし情報筋によるとBroncosはSuttonをトレード放出するプランはないと話しているという。

昨年のドラフト2順のWR Marvin Mimmsの加入で長年探していたリターナーを手に入れたBroncos。今年のドラフトでももう1人探すことに。
今年はキックオフのルールが変更。20y以内のランディングゾーンに2人のリターナーを配置することが可能に。
おまけにMimmsはJerry Jeudyが去ったことでスロットの先発に入ることが有力視。もしWRで大ブレイク、大活躍となると、リターナーとして使いづらい。
ということでそうなるともう1人ではなく2人必要になる。ただしリターナーに特化型ではロースター的に厳しい。CB、WR、RBとマルチタレントである必要が。
現地メディアのMike Klisはポジションでの活躍以外にリターナーとしてプレイ出来る選手がドラフト前にトップ30訪問で何人かのドラフト候補選手がBroncos球団施設を訪問していると伝えている。


  1. 2024/04/21(日) 23:53:13|
  2. 未分類

Payton&Paton ドラフト前会見

現地木曜日、Sean Paytonヘッド、George Paton GMがドラフト前記者会見を行った。
特に新しい情報、驚くような発言はなく、当たり障りのない話で終わる。
QBを指名するかどうか、 Paton GMは7人か8人高く評価しているQBがおり、ドラフト早い段階で指名する可能性もあればドラフト中頃で指名する可能性もあると話している。Paytonヘッドはトレードアップ、ダウンもありえる、話している。
「QBが必要だと言われ我々が使命するような話が多いが、まずその選手が我々にフィットしなくてはいけない」とPaytonヘッドは話し、
Paton GMは
「無理にQBを指名することはない」と話した。
Broncosは全体12番目の1順指名権を持ち、2順指名権は保持していない。BroncosがQBを早い段階で指名するなら可能性があるのは、J.J. McCarthy、Bo Nix、Michael Penix Jr.
少し下がってSpencer Rattler。とはいえこれらQBの評価はBroncosが下した順番ではなく、あくまでも外野のアナリストが評価した評価。Broncos球団内部で誰に高い評価をつけているのかはいまのところ漏れ伝えられているものはない。
Paytonヘッドは
「話されていることの95%は実際のドラフトの5%の部分にしか語られていない。第4ラウンドのこの選手を評価している、なんてとても表に出して言えるものではない」と話している。ドラフト3ラウンドまでで2つしか指名権のないBroncos。4順以下で指名した選手を当てる必要がある。PaytonヘッドとPaton GMは4順クラス選手で自分達が高く評価している選手で誰が1番に指名されるか、負けた方が髪を切る賭をしているという(坊主?)。
またCBとエッジラッシャーに関しては、
「我々は常に良いコーナーと良いエッジラッシャーを探している」と話し、チームの層の事情とは関係なく、いくらいてもこのポジションの選手は必要と話している。

なお開始したオフのワークアウトを欠席しているCourtland Sttonに関してPaton GMは
「これは100%ボランティアのワーク。それにまだオフシーズンのプログラムのまだ第1周。我々はCoutlandを話をしている」とチームとして問題ないと話した。オフのワークはまずストレンスワークから。フットボールを使うワークは来月からとなる。

  1. 2024/04/19(金) 22:58:19|
  2. 未分類

WR Sutton、チームに不満か施設入りせず

オフシーズンのワークアウトが始まりいよいよ選手がチームとして始動!
ところがエースWR Courtland Suttonが施設入りせず。
参加義務はないためサラリーの減給や罰金はない。参加しない選手は何故に、というと不満があるから、という場合がほとんど。Suttonは新契約がほしい、ということらしい。Suttonは今季13.6ミリオンのサラリー。これはリーグのWRでは23番目のサラリー。トップ10%内に入っている額。来年は14ミリオン。ただし保証額は2ミリオンのみ。 Suttonは新人契約後の延長で4年60ミリオンもの大型契約を勝ち取ったが正直、額に見合った活躍かとえいば微妙。ただSuttonからすれば定まらないQB事情。攻撃不振が成績を下げている、という考えになる。BroncosのNo2レシーバーだったJerry Jeudyはトレード放出先のClevelandで3年52ミリオン、うち41ミリオンの保証という大型契約を勝ち取っている。年平均では17.5ミリオンにもなる。
Suttonは2年在籍しオフに放出したRussell Wilsonとはかなり親しかった。Wilsonがシーズン中に、Broncosから契約見直し交渉を受け、見直しがなければ先発降格の交渉があった。この事実をシーズン中にWilsonが話した選手はSuttonだけと伝えられている。
Wilsonは放出され、2024年のBroncosのQBは若手になることが必死。SuttonはBroncosにいればQB事情により成績のアップは見込めず、キャリア最後の大型契約につながらないと感じているのかもしれない。
なおSuttonは昨シーズン終盤に足首を痛めオフに手術を受けたという。ただし怪我の程度はマイナーなもの。怪我の状態はまったく問題ないとみられている。
来週はトレード。Jeudyに続いてSuttonも放出の可能性があるかな?



  1. 2024/04/17(水) 16:35:02|
  2. 未分類

来週は盛りだくさん!

BroncosはDT Angelo Blacksonと1年契約。6-4、305パウンドと重量級のDTではない。2015年のTenn Titansのドラフト4順指名選手。Houston、Vance Josephの元Arizona、ほかChicago、Jaxでプレイ。128試合でプレイし42試合の先発。179タックル、8.5サック。
今オフは元New OrleansのDT Malcolm RoachにつぐDL FA補強選手。昨年からJonathan Harris、Mike Purcellの2人が抜けている。

来週のBroncosは新ユニフォームの発表、そしてドラフト。

  1. 2024/04/16(火) 23:31:06|
  2. 未分類

お仕事開始! 

現地月曜日、Broncosのオフシーズンワークアウトのため選手が施設に集合する。
2024年シーズンに向け、選手達のワークが開始する。



  1. 2024/04/15(月) 23:38:45|
  2. 未分類
次のページ

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2288)