broncomaniacのブログ版

19.08.29 すいませーん、金、土、日は更新なしでーす

E Jake Buttが膝に内視鏡手術を受けた。昨年シーズンにACL。回復が遅れており、ようやくプレシーズンで試合に出場出来るまでに回復。先週のLA Rams戦に11スナップで2キャッチを記録した。試合後も膝の状態に問題はなかったが、数時間後に腫れてきたという。内視鏡手術で程度はたいしたことはなく、Butt自身は、フィールドに少しでも早く復帰するための処置、としている。今回が3度目のACLのButt。最初のACLの10ヶ月後に今回と同じように膝に内視鏡手術を受けており、回復の途中で受ける治療としては珍しくないものらしい。とはいえ開幕53人ロースター入りは厳しくなっている。復帰可能の怪我人リストは1球団につき2人。FB Janovich、RB Riddick、QB Lockと3人も10月復帰予定選手がいる。Buttが3人より優先されるとは考えずらい。またButtがプレイ出来るまでロースターに置いておくほどの戦力としての活躍も見せていない。

S Dymonte Thomasが杖をついて歩いている状態。膝を痛めたという。

Von Millerは今年は30才でシーズンを迎える。キャリア98サックのMiller。
「まぁちょっとがっかりだったね。30才前に100サック達成出来なかったことと、まぁ他の目標もね。でも自分だけでなく他にも30前に100いけなかった選手がいたことはやる気になるよ」とMiller。
「2日前に話をしたんだけどBruce Smithは30前に96サックだったそうなんだ」とMiller。実際にはSmithは30前に96ではなく92サック。Smithは40才までプレイし、Reggie Smithの198サックを抜き200サックで引退した。
Smithは今週Millerにインタビューのため練習を訪問。SmithとMillerのインタビューの様子は10月17日のvs KCのサーズデーナイトゲーム前にNFL Networkで放送される。

BroncosはW6のTenn戦、W16びLA Chargers戦でネイビーブルージャージ。W16のDetroit戦でオールオレンジカラーラッシュジャージでプレイする。W6はChamp Bailey、故Bowlenオーナーの殿堂入りを称えるイベントが開催される。

いよいよ現地木曜、日本では金曜朝にBroncosプレシーズン最終戦を迎える。ロースター争いの選手達の最後のチャンスになる。NFLの球団は現地東部時間土曜31日午後4時までにロースター数を53人にしなければいけない。もちろんその前に選手に通達は出されるため、プレシーズン最終戦以後続々とカット選手のリーク情報が伝わる。また53人ロースターとなった後にも、他球団をカットされた選手を補強などで多くのロースターチェンジがが見込まれる。Broncosは復帰可能の怪我人リスト入りで2つの枠がすぐに空くことになるため、一旦カットされた選手がすぐ再契約で戻ることも考えられる。

スポンサード・リンク

  1. 2019/08/30(金) 00:27:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2257)