broncomaniacのブログ版

19.10.03 Chubb靱帯部分断裂今季アウト

Bradley Chubbが膝の靱帯部分断裂で今季終了。手術を受ける。Jax戦試合中に脹ら脛をつり、その後膝を痛めた。Chubbは試合中に一旦ロッカーに戻ったがその後試合に復帰。Fangioヘッドも最後のシリーズまで素晴らしいプレイを見せていた、と現地火曜の会見で話している。試合後も膝は重傷とは見られておらず、Fangioヘッドによると翌日朝起きたときに膝の状態が悪く、Chubb本人も驚いていたという。Chubbのシーズンエンドでドラフト外新人FAのMalik Reedが先発へ、そして今年のドラフト5順のJustin Hollandでアナを埋める。

開幕4連敗。Jax戦の試合後のロッカーでは選手同士によるどなり声が響いていたという。
Fangioヘッドは
「それは選手が結果に不満を持っているということ。けしてネガティブな出来事とは思ってはいない」と話し、チーム間のいざこざではないと話している。
試合後のインタビューでは多くの選手が不満を口にしたがChris Harrisはかなり厳しい口調だった。
その後HarrisはTwitterで
“自分はBroncosを好転させると強く思っている。チームメイトもコーチ達もファンも皆大好きだ。ただ試合後は我々皆結果に不満をもっていただけで、またただ勝ちたいと思っているだけだ”とつぶやいている。

開幕から4連敗。プレイオフ圏内の9-7に到達するには今後9-3でいかなくてはいけない。厳しい状況だが、今後も負けが続けば今年で契約が切れるChris Harris、Derek Wolfe、Emmanuel Sandersらはプレイオフを狙うチームへのトレードの可能性がささやかれている。またチームはかなり若返っており、Vom Millerの放出の可能性もささやかれ始めている。トレードの締め切りは10月29日。Broncosのデプスのぺらぺら具合はかなりのもの。上記選手の放出があれば、それは確実に来期を目指した戦いとチームが宣言したことになる。



スポンサード・リンク

  1. 2019/10/01(火) 22:50:00|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2283)