broncomaniacのブログ版

20.08.05 Miller会見

Von MillerがZoomインタビューに答えた。
Millerは4月に新型コロナで陽性反応が出た。隔離期間が終わり、テスト陰性が出て再びワークに戻るときには15パウンドも体重が落ちていたという。
「コロナ感染から2週間か3週間か、そのあとの復帰は厳しかった。コロナの症状は皆違うが自分は味覚や嗅覚がおかしくなりろくに食事もとれなかった。味覚も嗅覚もないと食事をとるのも大変なんだ。食欲もなくなるしね。2回目の陰性が出てからワーク再開したけどきつかった。ウォームアップだけでもきつかった。良い感じに戻るまで2~3週間かかったよ。自分は喘息持ちだから人よりかかったのかもしれないと思っている」とMiller。
コロナのためオプトアウトも考慮したがBroncos球団の選手をコロナを守るプランは素晴らしく、今季プレイするに十分だと感じたという。
またMillerはESPN製作のドキュメンタリーで今年4月から配信されているNBAでスターMichael Jordanの「The Last Dance」を観賞、モチベーションを高めたと話している。
「Michael Jordanが成し得たことを見て自分で考えてみたんだ。彼はあの最高の選手だ。自分は彼ほどに情熱を持ってプレイをしているのか、彼がやったことと同じことをやっているのかと」
さらに今年ヘリコプター事故で亡くなったKobe Bryantの名前を出し
「Kobeは歴代でもベスト級の選手だった。自分はKobeがやったようにプレイしているのか?自分自身にどれだけ高い要求をしているか。自分を見直してみて“いや自分はそれだけのことはしていない”と思った。
それからはそれを変えようとして、死ぬほど激しい練習をしている。もうずっとオフをとっていないし旅行にもいってない。ただワークのみをしている」とMiller。
昨年はわずか8サック。
「まだ自分は終わっていない。このキャンプには可能な限りベストな状態で臨みたいと思っていた。自分の全てを尽くし、自分のベストでプレイし、どれだけのプレイが出来るか見てみたい」とMiller。

昨年オフにFA契約した先発CB Bryce Callahan。Broncos前にプレイをしていたChicago時代の足の骨折のトラブルが続き昨年はプレイ出来ず。今年は足も癒え、昨年の分も活躍してほしいところ。ところがなんと10日ほど前からウィルス性胃腸炎で体重減でキャンプインとなった。
Fangioヘッドは
「体重が落ちていて戻さないといけない。まぁ足も元気だし問題ないよ」と話した。小型CBのCallahan。ニッケルコーナーとしての評価も高い。Fangioヘッドはベース守備ではアウトサイドコーナー。CBが3人以上でる体型ではインサイドにCallahanは入ると話している。

Ja’Wuan Jamesがオプトアウトを選択。先発RTの離脱でBroncosはElijah Wilkinsonを先発RTとして起用する。昨年もJamesは足の怪我でほとんどプレイ出来ず。Wilkinsonが穴を埋めた。今年はLTでGarrett Bollesと先発争い。負ければスイングタックルとしてRとLの控えになるところだった。
Fangioヘッドは
「Eliは昨年シーズンを通して成長をした。彼個人のことを言えば、昨年シーズンでほとんどのプレイしたポジションに戻れることは良いことになると思う。右サイドにしぼって練習することになるし彼の立場でいえば良いことではある」と話した。
WilkinsonのRT先発ほぼ決定でLTの先発もBollesに決定となる。
Bollesに関してFangioヘッドは
「昨年彼はシーズン後半はとてもよかったよ」と話している。Bollesは昨年シーズン最初の8試合で被5サックの責任者だったが後半8試合はBolleの責任被サックゼロ。

Broncosは11日まで軽いウォークスルー練習。12日、13日がヘルメット着用で軽い練習。14日がヘルメット着用で今季初めて全ロースター同スケジュールのフル練習。15日休みで16日が14日同様の練習でギアアップ。17日に今季初めてのパッド装着しての練習が行われる。

今年のBroncosの開幕戦は現地9月14日のマンデーナイトフットボールでTennessee Titansとの試合。開幕戦のマンデーナイトはダブルヘッダーでPitts@NY Giantsに続いてBroncos戦となる。放送局は2試合ともESPN。公式発表ではないがUSA Todayが情報筋からの話しとして、Pitts@NY Giantsの実況がSteve Levy、解説がLouis Riddick、Brian Grieseの2人。Tenn@Denver戦はおそらくChris Fowler、Kirk Herbstreitの2人としている。FowlerとHerbstreitは同局のカレッジフットボール中継のトップクルー。コロナのためカレッジフットボールがどうなるかわからないため、状況次第で2人は今季NFLの中継クルーに入る可能性があるという。Fowlerはコロラド出身でDenver地元局でスポーツアナを2年経験したあとESPNに。HerbstreitはOhio StateでQBをプレイ。NFL経験はなく「Broncos球団の選手をコロナから守るプランは、自分がプレイすると決断をするに十分素晴らしい物だ」とMiller。
放送界へ。EA Sportsの人気ゲームMadden NFLの姉妹シリーズのNCAA Footballの解説の声も担当していた。

スポンサード・リンク

  1. 2020/08/05(水) 22:52:39|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2289)