broncomaniacのブログ版

20.11.23 試合後記

Miami@Denver
シーズンハイの189ラッシングヤードを記録したBroncos攻撃。
「ランプレイが勝利の大きな要因だった。常に言っているがQBの最高の友達はランゲームと素晴らしい守備なんだ」とFangioヘッド。
Philip Lindsayは
「僕たちはLockに、彼だけで試合を決めるのではない、僕たち10人もいる、皆が一体となってやるんだって知らしめたよ」と試合後。

先週の試合で脇腹を痛めMiami戦出場が危ぶまれていたLock。
「出場するつもりだった。痛みに関しては痛かろうと、自分をプレイすることを止めることはない」とLock。Miami戦は最初の6回のパスは全部失敗。インターセプトもあり、スタートは散々。しかし以降は24回投げ18回成功270ヤードを投げた。

先発昇格から3戦全勝の新人QB Tua Tagovailoaに6サックを浴びせたBroncos。
Fangioヘッドはブリッツを入れまくりTuaに時間を与えなかった。
「いつもよりプレッシャーを入れたけどこれは予定通り」とFangioヘッド。Tuaはパスを早めに投げざるを得ず、ラッシュを避けるショートパスに終始。

元BroncosのRB Floyd Littleが癌で厳しい状況に。NFLの殿堂入りRBは78才。この春から癌と闘っていた。大学時代の友人がFacebookで公表。
「Floydは今とても危機的なステージに来ている」とPat Killorin。KillorinはLittleの医療費のため10万ドルの寄付を集めていた。
LittleのニュースはBroncosのMiami戦の前に伝えられた。
Fangioヘッドは
「彼のことはペンシルバニアで育った私も覚えている。イーグルスファンの私は彼のファンでもあった」と話した。1971年のNFLのラッシングチャンピオンでBroncosのラン記録の多くはTerrell Davisに次いでLittleが2位の記録を持っている。44番はBroncosの永久欠番。試合後のゲームボールは試合を決めたJustin Simmons、ランゲームに(ボールはRisnerが受け取った)、DC Ed Donatell、そしてLittleにFangioヘッドより贈られた。

意地でもランを出す、というプランの元、BroncosはTEがFant、Vannett、Fumagalliと3人しかいない中で全65スナップの半分近くの31スナップでダブルTEセット、うち8スナップはトリプルTEセットだった。Fantは49スナップ、Vannett41スナップ、Fumagalli20スナップだった。BroncosのTEはブロッキングタイプよりレシーブタイプ揃いだが、ブロックで貢献。またパスではブーツからの浅いフラットのパターンでFantとVannettが貴重なヤードを稼いた。

出場が危ぶまれていたG Glasogowは試合前に痛めていたふくらはぎを確認。出場となり全65スナップ中55スナップに出場。攻撃ラインで下がることは珍しいが10スナップは控えのScholottmannに出番を譲った。CBではOjemudiaが2試合連続出番無し。CBはBouyeとCallahanのトップコーナーが全スナップ出場。ニッケルでBassayが入り、今日もランロスストップと相変わらずランサポートにも貢献し守備スナップの83%にもなる54スナップに出場。ほかプラクティススクワッドから上がったHolderも12スナップで出場。Holderはスペシャルチームでもチームトップのスペシャルチームスナップ20でプレイした。CB Bausbyは守備スナップでのプレイはゼロもスペシャルチームでは12スナッププレイ。

現地12月6日のサンデーナイトに予定されているW13 Broncos@KCの試合。現在のBroncosの成績から、フレックスで他の試合に変更される可能性が。Denver地元局のMike Klisは放送局のNBCにとってはClevelandとTennessee戦、LA RamsとArizona戦のほうが魅力的なのでは、とTwitterでつぶやいている。ただしファンの間では、上記に試合は成績での魅力はあるが、皆マーケットの小さい球団の試合。KCのPatrick Mahomesを見たい人のほうが多いのでは?との意見も。上記試合はCBS、FOXにプロテクト権があるからプロテクトされるのでは?との意見も。

次戦New Orleans Saints戦はBroncosの5ポイント不利予想。地元開催、QB Drew Brees欠場でも圧倒的不利予想。

現在のプレイオフピクチャー。
AFCは
地区首位
1 Pitts 10-0
2 KC 9-1
3 Buffalo 7-3
4 Indy 7-3

ワイルドカード
5 Tenn 7-3
6 Cle 7-3
7 Oak 6-4

以下
8 Bal 6-4
9 Miami 6-4
10 Broncos 4-6
11 NE 4-6
12 LV Char 3-7

Broncosは9につけているMiami、11のNE、12のLV Cに直接対決で勝利している。もし今後勝ち星が伸びてMiami、NEが争いに絡むと有利に。またBroncosは今季4勝ちのうち、NY Jets、NE、MiamiとAFC東に3勝。Buffalo戦はまだ。


スポンサード・リンク

  1. 2020/11/23(月) 23:22:53|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2257)