broncomaniacのブログ版

20.12.19 Landowコーチコロナ感染

Loren Landowストレンス&コンディショニングコーチがコロナ感染。Broncos選手でLandowの濃厚接触者と判断された選手はおらず、土曜のBuffalo戦は予定通り開催。
金曜の練習もリーグからは許可されたが、Broncos球団が自発的に軽いウォークスルー練習の予定をキャンセル、施設閉鎖を決めた。
Landowは自覚症状もなく、陽性と知らされたときはとても驚いたとTwitterでつぶやいている。
Broncosのコロナ対策のヘッドSteve “Greek” AntonopulosはLandowがLandowコーチ感染の疑いと連絡を受けたのが現地金曜朝3時半。朝8時半に公式に陽性確定連絡。リーグからは濃厚接触者なし、練習OKの許可を受けたが、Fangioヘッドは朝8時45分からZOOMによるリモートミーティング開始。家からリモート参加している選手達に練習キャンセルを伝えた。金曜夜は選手はホテルに宿泊しミーティングを重ね土曜の試合に備える。

現地月曜からコロナ感染者との濃厚接触者のためホテルで隔離生活に入っているBroncosのキッカーBrandon McManus。月曜から隔離となればリーグの濃厚接触者の隔離期間は5日なので土曜日の試合に出場可能だったが、NFLはMcManusは月曜にコロナ感染者と接触、火曜から隔離コロナプロトコル開始、としているため土曜日の試合にはMcManus出場不可。BroncosはK Taylor Russolinoを53人ロースター登録。

Carolina戦で83yのリターンTDを決めたDiontae Spencer。2014年の当時St Louis Ramsのドラフト外新人FA選手。しかしNFLではプレイ出来ず活躍の場はCanadian Football Leagueだった。17年と18年は東地区オールスター選出。18年はリーグオールスターチームにも選出。しかし18年CFLチャンピオンシップではリターン中にファンブルロストを犯してしまい試合も敗戦。4年間のCFLで259キャッチ3137レシーブヤード、19TDを記録した。
19年にBroncosと契約。幼少期は母親と姉と3人暮らし。父親は長年の薬物トラブルで刑務所暮らし。その後父親は人生をやり直し、床屋を開業。素晴らしい数年間を過ごしていたが強盗に会い亡くなっている。



スポンサード・リンク

  1. 2020/12/19(土) 19:32:07|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2288)