broncomaniacのブログ版

20.12.25 LA戦、Lindsayアウトか

次戦LA Chargers戦に向けた木曜の練習の参加状況。
足首のBradley Chubbは2日連続で休み。さらに臀部・膝のPhillip Lindsayも休んだ。水曜に臀部で休んだRB Royce Freemanはlimitedで参加。水曜は練習に参加していたCB Nate Harrisonがつま先で休み。
Lindsayの日曜のLA Chargers戦でのプレイはおそらくダウトフル。FreemanとLeVante Bellamyが穴を埋めることになりそう。
現在RB Gordonは814yラッシュで残り2試合で1000yラッシュを目指している。Lindsayが怪我でアウトなら、温情記録采配でランはGordonワンマンアーミーもあるかもしれない。
Chubbは練習不参加もサイドラインで軽いワークを行っており、出場に望み。

Miami戦から攻撃ラインをプルさせるランスキームが増えてきたBroncos。Pat Shurmur攻撃Cは
「うちのラインは気に入っている。もちろん未だゾーンブロックシステムも使っているけどね。いろいろなスキームをやる場面があるということ。プルシステムはビッグプレイを生む可能性があるプレイ。今うちの攻撃ライン達は違ったブロックシステムでたくさんのプレイをやっている。だから今のランプレイは相手の守備に対応して、より効果的なシステムでやれるということだ」と話している。

昨年LA RamsがBroncosのLBコーチBrandon Staleyを守備Cに引き抜いた際には驚きのニュースとして伝えられた。Ramsは19年シーズンの守備はリーグ13位。Staleyの今年はリーグ1位の守備。Staleyはまだ38才。守備C経験はこれまでマイナーカレッジののみ。ビッグリーグでのコーディネーター職はRamsが初。StaleyはFangioヘッド、Ed Donatell守備Cと17シーズンから2年Chicago Bearsで一緒だった。Donatell守備CはStaleyのこれまでの仕事ぶりから、Ramsの守備躍進は驚きにはあたらないと話している。
「彼は攻撃、守備、スペシャルチーム全てを理解し、それらがどう作用しているかも理解している。彼の成熟は我々は昔から明らかに知っていたよ。私は彼とは3年一緒で相当な時間、話しをしてきた。彼は素晴らしいコミニュケーターであり、素晴らしい先生でもある。RamsにはAaron DonaldやJalen Ramseyというリーグトップクラスの選手がいることもあるが、彼は他の選手もすべてがハーモニーを持ってプレイさせている」とDonatell守備C。

BroncosからLA ChargersにFA移籍したCB Chris HarrisがBroncosと移籍後初対戦。今年最初の対戦は怪我で欠場だった。
「毎試合同じアプローチで試合には臨んでいるけど、今回は少しばかり違うね」とHarris。

John Elway GMがBroncos公式サイトのインタビューでDrew Lockに関して
「彼の今年はアップダウンがあるが、我々は彼のプレイを気に入っているし、今でも彼が素晴らしいQBになる可能性があると思っている。素晴らしいQBになるには、安定したプレイを続け、ミスを減らさなくてはいけない。それを我々はDrewに求めている」とElway。

Broncosは現地金曜のクリスマスは練習オフ。代わりに土曜日に練習を行う。Fangioヘッド、キャンプではパッド装着の厳しい練習が好きだが、バイウィークも長めの休みを選手に与え、クリスマスも休みを与えている。


スポンサード・リンク

  1. 2020/12/25(金) 22:46:28|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2288)