broncomaniacのブログ版

Bridgewater退院

Cincy戦で頭部から地面に落ち救急車で搬送されたQB Teddy Bridgwater。一晩病院で過ごし退院。フィールドから体を固定されストレッチャーで搬送され状態が心配されたが、試合中には特に問題はなさそうとのリポートで一安心されていた。大事をとり一晩病院に入院ということになっていた。
Fangioヘッドによると今後は脳震盪プロトコルに入り、おそらく次のLV Raiders戦は欠場、Drew Lockが先発の見込み。
BroncosはCincy戦に負け7-7。プレイオフの出場の可能性は限りなく低くなっている。今年のみの限定先発となるBridgwaterはW4のBaltimore戦に続くシーズン二度目の脳震盪プロトコル。健康状態と来期を見据えたチーム状況となると、果たして今季の出場はあるのか。
またLock先発にも地元メディア、ファンが否定的な意見が多い。未来のBroncosのフランチャイズと期待したLockも輝いていたのは新人時の終盤先発昇格時のみ。昨年の先発シーズンインシーズンは失望、今年もキャンプでBridgewaterとの開幕争いに負け。Bridgewaterが怪我で退いている間の出場も良いプレイは出来ていない。
前の記事でTim PatrickがコロナでThomasの追悼イベント不参加と書きましたが、コロナプロトコルで移動出来ないと言うことで、感染ではなく、もしかしてワクチンの関係で州外移動が禁止、濃厚接触で一時州外移動禁止とかそういうことかもしれません。コロナプロトコル詳しく把握していないのですみません。
Cincy戦欠場選手で、次のLV戦にMalik Reed、Mike Boonの二人がコロナリストから外れ試合出場の見込み。Kenny Young、Dre’Mont JonesはまだわからないとFangioヘッド。
Broncosをウェイター解雇されていたCB Essang BasseyはLA Chargersがウェイバー獲得。LAの守備CはRenaldo Hill。Broncosの守備バックコーチで昨年Basseyをコーチしていた。Broncosはセカンダリー豊富とはいえ昨年新人で検討したBasseyをリリースしたくなかったが、S Caden Stenrsが肩の怪我でCincy戦に出場出来ず、PJ Lockeをロースター登録させるため解雇されていた。ウェイバークリアでPS契約のプランだった。

スポンサード・リンク

  1. 2021/12/21(火) 21:30:22|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2327)