broncomaniacのブログ版

DJ Jones入団会見

SF 49ersからFA移籍したDT DJ JonesがBroncos球団施設で会見。スーツを持っていなかった・・・ということで会見にのぞむにあたりスーツを新調。別にスーツである必要はなかったが前日の行われたRussell Wilsonを見て緊急行動。
「良い服は持っているんだけど昨日のRusselを見て”まじか、ハードル上げたな”って。自分の服は彼の服に比べると全然駄目だったから」とJones。
Jonesは代理人に翌日の会見用のスーツがほしいと連絡。代理人がBroncos球団に連絡。解決したのはやっぱり広報は顔が広いのか、Patrick Smythだった。John ElwayやJohn Lycnchも顧客の服屋に連絡。Jones服の寸法は服屋とJonesが電話で連絡しながら行われた。会見当日の朝9時のJonesがお店に来店。そこでタイ、靴、ベルトが合わせられた。服はBroncos球団施設に会見30分前の1時30分に届けられた。
Jonesの父親はBig Daveで知られるシェフでバーベキューソースのマスター。なんと90年代にはDallas Cowboys球団のマスターシェフだったという。その後Carolina Panthersでも公式ケータリングサービスを行っていた。販売しているAll Americian BBQソースも有名。DJ Jonesラベルのソースも販売されている。
以下のアドレスはBig Daveのソースのサイト。
https://thebigdavesbbq.com/
SF仕様のラベルはDenver仕様になるのだろうか。
JonesはBroncos以外の球団からもっと良い額のオファーをもらっていたがBroncosに決めたのはWilsonがトレード移籍したことが大きかったと話している。
またSFでは4-3タックルだったがBroncosは3-4。アジャストが必要になるが、本人は
「Ole Miss大で同じようなシステムでプレイしてたんだ。好きなシステムだしね。この守備でプレイ出来るのは嬉しい」と話している。写真はバーべーキュー親父らJones家族、新調したスーツのJones。
bigdavefo


SFからFA移籍のOL Tom Compton。2015年のカルト的人気を誇るテレビムービーにエクストラ出演。12ドルのギャラをもらったという。
作品はB級大好きファンの御用達局サイファイチャンネル制作のテレビムービーのシャークネードシリーズ3作目。リポーターで出演。シャークとトルネードを合わせた造語がタイトルでトルネードにサメが巻き込まれ、海がない内陸で人々がサメに襲われるパニックムービー。6作あるうちの3作目に出演。3作目の一部にWashington DCでのロケがあり、当時ComptonはWashington Redskinsに在籍していた。同作ではチームメイトだったRyan Kerriganもカメオ的エクストラで出演していた。日本では夏になるとサメ映画の需要が高まるのか、なんなのか、WOWOWやTV東京などでサメ映画特集が組まれかならずその中にシリーズの作品が入っているシャークネードシリーズ。22年シーズン開幕前にリポーター役のComptonが日本のどこかのチャンネルで見られるかも。

Green Bay PackersがWR Davante AdamsをLV Raidersにトレード放出。またもAFC西にビッグネームがやってきてしまった。Broncosが誇る若きシャットダウンコーナーPat Surtainとのマッチアップが早くも話題に。Denver地元メディアTroy RenchはもしRussell WilsonがBroncosに来てなかったら6勝11敗は確実だったけど、Wilsonがいるから11勝6敗でいけるさ、とポジティブなつぶやきをTwitterで。
なおAdamsの加入で喜ぶLVファンも悲しいことが。今年のドラフトはLV開催。Adams獲得のためドラフト1、2順を放出。地元のスポーツバーやイベント関連は1順、2順の指名権がないことでせっかくの地元開催もちょっと残念に。


スポンサード・リンク

  1. 2022/03/18(金) 22:09:50|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2327)