broncomaniacのブログ版

今週の怪我人はD. J. Jones脳震盪プロトコル入り

SF戦でプラクティススクワッドから試合デーロスター登録されたWR Kendal Hinton、DL Jonathan Harrisが活躍。
WR Hintonは4Qの逆転のドライブで値千金の27 yレシーブ。Harrisは守備41%でプレイ。Broncosはランアタックを止めるため4メンフロントを多く使っていたためHarrisに多く出番が。
なおHintonはすでに今季2回の試合デーロースター登録。今年から3回、PS枠から試合デーロスター登録、即PS戻りが出来ることになっているのであと1回のみ試合デーロスターから即PS出戻りが出来る。

SF戦での怪我人情報。DL DJ Jonesが脳震盪で脳震盪プロトコル入り。

Nate Hackettヘッドが会見でRussell Wilson率いるオフェンスプレイに関して、
「全てが新しい状況でプレイすることは簡単ではなく、自分も正しいコールをし、選手も正しいルートを走る。皆が一緒にやらないといけない。我々は成長を続け、いづれ悪いことよりも良いことを増やしていかないといけない」と話した。
なおPeyton MannningがBroncosに加入した2012年シーズン。開幕戦のPitts戦に勝利も、2戦目のAtlanta戦ではManningは3インターセプトを投げ敗戦。3戦目も敗戦で開幕1-2スタート。開幕5戦目まで2-3でいき、6戦目からは11連勝でシーズンを終え13-3の成績だった。

グレードサイトProFootballFocusのSF戦のBroncosトップ5グレード
Randy Gregory - 89.7
Mike Purcell - 88.6
Jonas Griffith - 82.4
Kareem Jackson - 77.0
Patrick Surtain II - 73.7


スポンサード・リンク

  1. 2022/09/27(火) 21:59:53|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2253)