broncomaniacのブログ版

ILB Griffithシーズンエンドの怪我か?

LV戦でTE Andrew BeckとWR KJ Hamlerがハムストリング、WR Jerry Jeudyが足首、LB Jonas Griffithが足の怪我でアウト。内視鏡手術を受けたK’Waun Williamsもアウト。
OLB Browning、OL Compton、Fleming、Glasgow。WR Hintoがクエスチョナブル。
アウトの先発ILB Griifithは現地木曜の練習で足を怪我。情報筋によると重傷でおそらくシーズンエンドという。Griffithは今季9試合中8試合に先発。アスリートでカバーに長けた選手。代わりにAlex Singletonが先発ILBとなる。SingletonはILB Josey Jewellが怪我で欠場中に代役で出場。素晴らしい活躍ぶりだった。Jewllは復帰後2試合とも全守備スナップに出場。SingletonはJewell欠場中の代役プレイで高い評価だったためか、この2試合はGriffithとダブル先発格扱い。Jax戦で25 %、Tenn戦では53%もの守備スナップでプレイ。Griffithは50%、21%だった。Tenn戦はRB Henryストップフォーメーションが多かったため、Singletonのほうが出番が多かった。
Broncosの主力の怪我人の多さは尋常ではないレベル。次戦対戦相手LV RaidersのMcDanielsヘッドは
「同地区2戦目の対戦となると、初戦で見ているから選手もたいてい知っているものだが、今回はまったく新しいチームとの対戦のようになっている」と話していた。
Jeudyのアウトで、理想のアウトサイドWRコンビはSutton&Hinton。Hintonは水曜木曜は肩の怪我で練習不参加、金曜はlimitedで参加。他Montrell Washington、Jalen Virgillがおり、PS枠でBrandon Johnson、そして週頭にカットされPS枠で再契約しTyrie Clevelandがいる。Hintonが出場出来ても出来なくてもPS枠から1人ロースター登録されるかもしれない。

今週中頃の話題は、Russell WilsonがSeattle Seahawks時代のオーディブルコールをして、攻撃選手を混乱させているという話し。元Broncos OLのTyler Polumbusがラジオショーで
「Russはいかれちまっているようだ。彼はSeahawks時代のオーディブルコールを突然使い始めて、当然Broncosの選手は誰も知らないコール。しらないコードでコールしている」と発言したもの。
Denver地元メディアも乗っかるように伝えた。
Dalton Risnerは反論。
「糞ったれのデマだ。彼がそんなコールをしたことは一度もない」とRisner。

元BroncosのOrlando FranklinはTwitterでプレイコールがおかしいとつぶやいている。
”開幕から8試合の攻撃を見直してみたけど、チームは相手守備にアジャストするのを拒否しているように見える。相手がオールゾーンなのに、なぜかマンツー用の攻撃プレイをしたりしている。これがRussのコールなのか、コーチなのか”とFranklin。

スポンサード・リンク

  1. 2022/11/19(土) 22:57:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2283)