broncomaniacのブログ版

Carに惨敗、Surtainぼこられ Purcellぶちぎれ

1234
DEN030710
CAR737623

Denver@Carolina 試合前に降っていた雨は止み、晴れ間が。
試合登録から外れたのは
WR KJ Hamler
WR Jerry Jeudy
CB Michael Ojemudia
CB K'Waun Williams
S Anthony Harris
TE Albert Okquegbunam
DL Jonathan Harris   

GordonカットのRBはMurrayとMarlon Mack、加えてPS枠のDevine Ozigboをロースター登録。
PSから試合登録枠ではWR Brandon Johnson。CBでFaion Hicksを登録。
膝を痛めてクエスチョナブルだったOLB Jacob MartinとTE Andrew Beckが出場。Beckの復帰でTE Albert Oがまだ試合登録から外れてる。
Carの先発はSam Darnold。

前半
Broncosコイントス勝ちディファー

1Q
Car攻撃
自陣25yから。ブーツから短いアウトサイドのWRへ、キャッチアンドランで15yゲインで開始。一度のファーストダウンでパント。

良いパント。うまいとこに落とす。

Broncos攻撃
自陣5y。
Washingtonのバブルスクリーンロス。自陣2yに下がる。Wilsonパスはディフレクト、3凡。

Waitman、エンドゾーンパント。

Car攻撃
Broncos陣41yから。3凡。

Broncos攻撃
自陣7yから。ラン少し、パス成功、パス成功で1y足りず3凡。
また7分強しか時間経過してないのにもう両チーム併せて4パント。

Car攻撃
自陣29yから。
3凡でパントと思いきや4thダウン1でパントフェイクでRBがスナップ受け手中央突進ファーストダウン。WR Mooreがウルトラワイドオープン、20ytゲイン。良いランでレッドゾーン。さらにファーストダウンゴールへ。SurtainやられてMooreがTD。
7-0とCar先制。ランが良く出て、バストカバレッジ、最後Darnoldがラッシュの中、フリーのMooreをヒット。Darnoldはラッシュから逃げながら、わりと良いパスを投げている。

Broncosは今季先行しても逆転負けするから、追っかける方がいいとポジティブの考えてみる。

Broncos攻撃
自陣25yから。Murrayランで今日Broncos初ファーストダウン。

2Q
Broncos攻撃中
MinerzがやられWilsonサックで3rdダウン20。一度のファーストダウンでパント。

パント短い!
ことが幸い、リターナーがレシーブするために前にスピードをつけて前進したことでキャッチ出来ずファンブル、Broncosリカバー。ショートパントが幸い。太陽が目に入った可能性も。

Broncos攻撃続行
Car陣27yから。ハンドオフフェイクからWR Hintonへのトス、エンドアラウンドでファーストダウン。3rdダウン1でMurrayランはロス。TE Dulほかブロッキングがやられまくりで、Murrayがバックフィールドで早々に仕留められる。
FGで終わる。攻撃の何もしないっぷりは今日も変わらず。7-3と追い上げるも、ただ単にもらっただけの得点。

Car攻撃
自陣25yから。CarはMcCaffreyの放出後出ているRB Foremanのランが非常に良く出ている。と書いていたら他のRBの左のオフタックルもどーんと出る。ランランでBroncos陣に入る。ほぼランだけでFGで追加点、10-3とリード広げるCar。Par Surtainが3rdダウン4でファーストダウン狙いのパスをカットした。

Broncos攻撃
自陣25y。Murrayが中央をカット切って抜けて今季Broncos初の20y以上のラン、53yランで一気にレッドゾーン手前に来る。Wilsonボールはたかれてボール高く浮く、インターセプト危機もボール落ちる。インコンプリートか、と思ったらWilsonは後ろからボールを叩かれており、サック&ファンブル、リカバーCar。

Car攻撃
自陣21yから。良いラン出るもオフェンスホールディングで下がる。3凡。

素晴らしいパント。

Broncos攻撃
残り1分47秒、自陣15yから。Murrayラン、Carがタイムアウト、前半まだ攻撃をしようとしている。Broncosのチーム力は完全にへぼ扱いだな。失うものがないイケイケCarolina。作戦成功。一度のファーストダウンでパント。3rdダウン5だけどファーストダウンでワイドオープンのMurrayが待ってたけど、長いやや投げ捨て気味パスで終わらすWilson。プレッシャーかかってて見えなかったか。


Car攻撃
残り54秒、自陣17yから。3凡。

Broncos攻撃
なんとまた攻撃が回ってくることに。残り30秒、自陣28y、タイムアウト全部有りのBroncos、FG目指し最後の攻撃。ミドル二発くらいヒットででなんとかMcManus距離まで行きたい。二発ヒットして残り3秒でMcManusの56yトライへ。外れ。10-3で前半折り返す。

Wilsonはラッシュを受ける場面が今日も多く、9/13で53ヤード。53のうち30y以上は最後のドライブ。
痛いのはサック&ファンブルロスト。Murrayは52yランが一度でトータル9回81ヤード。1人でランしておりMackら控えはキャリーしていない。
Carはランが絶好調。Foremanが9回56ヤードとばんばん出ている。QB Darnoldも7/13、70yとスタッツはたいしたことないが、ランに助けられ、決め所でTDを奪うなど堅実とはいえる仕事ぶり。ライン戦では完全にCarが圧倒。
イメージとしては、Broncos攻撃はいつもと同じ、お荷物以外の何物でもなし。守備はいつもよりランでやられ、ラインが押され、パスラッシュが皆無。時折バストカバレッジがでて良いゲインを許している。Carはランアタックが強く、なんとか攻撃が点をとって、パスアタック中心に追い込みたい。

後半
3Q
Broncos攻撃
自陣25yから。3rdダウン2でパスディフレクトで3凡。パスディフレクトが大いけど、背が低いこともあるけど、相手DLがパスがくるとわかってラッシュやめて少し下がって手を挙げるとか、プレイ自体がもう相手に見極めているところがある。

Car攻撃
ほとんど前にパスを投げず、ランと横パスだけでBroncos陣に入るCar。Surtain今日は一番狙われている。ミドルやられてレッドゾーン入る。ファーストダウンゴールになる。QBのDarnoldのリードオプションからQBキープラン、JewellがファンブルさせるもDarnold自分で拾ってそのままゴールまで転がりTD。
運もないBroncos。17-3とリード広げるCar。
70y以上のロングドライブTDを2度決めたCar。

Broncos攻撃
RB Mack初キャリーした。Suttonがフェイスマスク気味にブロックされたことに怒り、プレイ後CB Hornをぶん投げアンネセのパーソナルファウルをとられる。Wilsonまたスクリメージでパスディフレクト。1度のファーストダウンでパント。Suttonの反則でドライブキラーになった。チームのリーダーが、フェイスマスク気味につかまれておされてからって、ぶちぎれてぶん投げちゃ駄目だよね。へっぽこオフェンスなんで一度の反則がもう、死刑宣告レベルの状態なんだから。

Car攻撃
自陣15yから。Carはもう全部ランしてれば勝てそうなイメージ。守備もランで消費され、終わってサイドラインではぁはぁ言ってたるまもなくすぐにフィールドに出ることになっている。3凡。

Washingtonまぁまぁ良いリターン、37ヤードくらいまで戻すもリターンチームが反則しまくり。

Broncos攻撃
自陣9yから。3凡。

パント良し

Car攻撃
自陣25yから。

4Q
Car攻撃中
SurtainがまたMorreにやられ52yやられる。Surtainは先週はAdamsのボコられて、今日はMooreのぼっこんぼっこんにされている。ファーストダウンゴール。その後守備よく守りFGで終わるも3本差となる20-3となる。

サイドラインでDL Mike PurcellがRussell Wilsonの目前で大声で何か言っている。

WR Virgilがリターンでファンブルロスト。
守備は疲労でしんじゃうんじゃないだろうか。

Car攻撃
Broncos陣35yから。
パスで一度ファーストダウン終わり、FGで23-3とリード広げるCar。

Broncos攻撃
パスで攻めまくり、ファーストダウンゴールになる。TE DulへTDも両チーム反則、Dulが一度エンドゾーン外に押し出されて、戻ってきてのキャッチで反則。ノープレイになる。HintonがTDキャッチ、と喜んでいたらパスは地面についていて失敗。あとパスが10センチたたければ。反則で下がるBroncos。4thダウンギャンブル18ヤードのパスは失敗。
と思ったらラフィングザパサーでファーストダウンもらう。お情けTDなるかBroncos。SuttonがTDパスを両腕に当てて落球。最後Brandon JohnsonがNFL初TDキャッチ。ファーストダウンゴールになってから反則ノープレイ含め9回目のパスでやっとこさTD。
DulのTD取り消し、Hintonぎりぎりスクープ出来ず、Sutton落球とWilsonとしてはなんとなく4つくらいTDパス投げたような感じ。4つめでようやく正式にTDで23-10となる。Wilsonはキャリア300個目のTDパス。John ElwayとならびNFL13位のTD数に。

オンサイドキックのBroncos。おぉBroncosリカバー。

Broncos攻撃
Wilsonは面白いようにばかすか激しいパスラッシュを浴びる。4thダウンギャンブルでHinton落球。Wilsonもひどいが、Suttonといい、Hintonといい、おお凄いではなく、あぁ、やっぱり攻撃は駄目だな、みたいなプレイしか見せてくれないのね。

Car攻撃
ランで時間つぶしておしまい。

DL PurcellがWilsonになにが激しい口調でどなっていた。あれが攻撃を鼓舞させるものなのか、守備サイドの攻撃への不満の怒鳴り付けなのか。元BroncosのOrlando FranklinはTwitterで
「ロッカーは守備攻撃完全に分裂。それがあの行動で公になった」とつぶやいているが・・・。
Surtainが今日は完全にぼこぼこにされた。


スポンサード・リンク

  1. 2022/11/28(月) 06:14:15|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2253)