broncomaniacのブログ版

Carolina戦後記

Carolina戦で敗戦。3-8となったBroncos。
Hackettヘッド解雇となるのか、NFLはプレイオフ戦線クライマックスの12月に突入。
なお1年目のヘッドコーチが初年度シーズン途中にチームを去ったのは1970年以降では4人のみ。昨年はJaxのUrban Meyerが4人目。そうそうあることではなく、あと6試合、Hackettヘッドが指揮を執り、その間に新オーナー陣営が球団側と熟考を重ね、オフに動くという流れが、歴史の上では通常の流れとなる。
Broncosは来季も、というより最低でも2025年まではもQB Wilsonでいかざるを得ない状況。Wilsonを批判から守るためには、Hackettヘッドにいてもらい批判を集めてもらったほうが良いという考えも。

前任Vic Fangioのヘッド1年目は3-8スタート。その前のVance Josephヘッドに1年目も3-8スタート。ともに翌シーズンもヘッドコーチ。

試合中にDL Mike PurcellがQB Russell Wilsonに激しい口調で怒鳴っていたシーンがあり、守備もさすがに攻撃サイドのぶちぎれか、と推測されているが、WilsonはPurcellは攻撃サイドに喝を入れていただけとし、Purcellもまた、攻撃に刺激を与えたかった、と話した。攻撃サイド、守備サイド、完全分裂状態にあるとも噂されているBroncos。
ここまでがんばってきた守備も、そろそろ精神的に切れており、緩慢なプレイが増え、すでにビジネスモードのプレイになっていると指摘する声も。

次戦は@Baltimore。BaltimoreはJaxに衝撃の敗戦。現在7-4の成績。オッズはBalの7.5ポイント有利予想。

スポンサード・リンク

  1. 2022/11/28(月) 22:47:54|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2253)