broncomaniacのブログ版

Evero早くもCarolinaの守備Cに決まる

Ejiro Evero、早くもCarolina Panthersの守備Cに決定。
昨年Hackett元ヘッドとともにBroncos入り。素晴らしい守備を構築。しかし友人Hackettヘッド解雇が原因か、義理立てか、なぜか他球団への移籍の意思は強く、Broncos退団がきまったら24時間たたずに次の所属先が決まった。いくらHackettが友人とはいえNFLという厳しい実力守備の世界にしては義理立てしすぎなのでは、それかよほどBroncosの居心地が悪かったのか。
ということでBroncosは次期守備C候補として現地火曜に元Miamiヘッド、現PittsのLBコーチBrian Floresとのジョブインタ。ただしFloresは水曜にArizonaと2度目のヘッドジョブインタ。ArizonaはFlores、Mike Kafka、Kou Anarumoの3人をヘッド最終候補にしているという。

Seay Paytonが元BroncosヘッドMike Shanahanのレストランでお食事。
Twitterで
“EIUのQBなら悪くない場所だよ”と笑顔の写真つきでつぶやいた。
ShanahanはEastern Illinois大でQB。練習中にヒットを受け腎臓破裂で選手としてキャリア終了。卒業後の1975年からコーチ業で成功。一方11才年下のPaytonもEastern Illinois大でQB。Paytonは活躍してつけていた18番は大学の永久欠番。
現在解説のTony RomoもEastern Illinois大でQB。2003年のドラフト外新人FAでDallas Cowboysに入団。このときPaytonはDallasのアシスタントヘッド&QBコーチ。BroncosもShanahanが大学の後輩のRomoを気に入ったこともありドラフト外新人FAとしてオファーをだしていたがRomoはDallasを選択。のちのRomoはBroncosではなくDallasに決めた理由はロースターのQBを見てだったという。
2003年のBroncosのシーズン中のQBはJake Plummer、Danny Kanell、Jarius Jackson。Dallasは先発がVinny Testaverde、控えがDrew HensonとRomoだった。


スポンサード・リンク

  1. 2023/02/06(月) 22:16:18|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2283)