broncomaniacのブログ版

まだ夏だってのに、もうシーズン終わりなの?

1234
DEN760720
MIA1421142170

Denver@Miami
試合登録から外れたのは
Player     Position
Justin Simmons     S
JL Skinner     S
Ronnie Perkins     DE
Frank Clark     OLB
Alex Forsyth     C
Elijah Garcia   DL
SはSimmonsが怪我。Skinnerは開幕から3試合出場登録されず。
まだ試合に出るには準備不足の評価なのか。SimmonsのかわりにTurner-Yellが先発。
クエスチョナブルだったDL Purcellは出場。
Miamiは脳震盪のWR Jaylen Waddleが欠場。
Pat SurtainがMiami時代のお父さんのTシャツを着てウォームアップ。お父さんSurtainが欠場ながらMiami遠征に同行しているJustin Simmonsとご挨拶。お父さんはBroncosの息子SurtainのTシャツを着ている。

Broncos開幕3連勝。コイントスの話。ディファー。Miamiレシーブ。

前半
1Q
Miami攻撃
ラン、パス、パス3発でTD。 Tyreek Hillがワイドオープン、54yTD。ミドルパスでキャッチ後エンドゾーンまでに到達。Turner-Yellは前のレシーバーに釣られ、その裏の空いたところにHillが走り込みワイドオープン。

Broncos攻撃
3凡。ラン2発出ず、Suttonがサイドライン際でキャッチに見えたが軽くばぶって片足が出ていた。ただテレビの解説では見た目はすこしばぶっていたがビデオで見ると確保しているように見えると話している。チャレンジなし。

Miami攻撃
ラン爆出、ばかすか出る。QB Tuaがショートパスでぱかすかヒット。ほぼ向いていこうでTD、14-0とランブロックで大穴あくわ、タックルミスばかりだわで話にならないレベル。
2シリーズおわりQB Tuaはパス6回全部ヒットで94ヤード、ランプレイは2人のRBが10回62ヤード。

Broncos攻撃
攻撃進行。短いパスで前進。Williamsもラン、スクリーンで活躍。こちらも反撃あっというまにレッドゾーン入る。Suttonへ12yパスヒットで14-7と追い上げ。今日はハドルが遅い、時間がないなどのトラブルはなく、ハドルはすぐにとかれ、セットしてから余裕がある。

Miami攻撃
ランを5ヤードロスさせたかと思ったらHillがオープンで1発でファーストダウン。

2Q
Miami攻撃中
おぉおお、Miami OLがホールディングで下がってくれた。なんとかこれで止めてくれれば。今日初めて迎えるMiamiの3rdダウンコンバージョン4。フラットワイドオープンであっさりファーストダウン。
Jewellが怪我の模様。無線ヘルメットをSingletonが受け取っている。23yTDランは運良くホールディング。ホールディングがあっても何も問題なしでファーストダウンコンバージョン。Tuaのあっち向いてノールックシャベルパスが炸裂。TDに。21-7とMiamiまた二本差に。Vance Joseph守備CはMiami攻撃にずたぼろに。
このドライブ、壊滅ゾーンからマンツーを使ってきたがMiamiオフェンス問題なし。Broncos守備はブロックで穴を開けられタックルはこのドライブも甘く、ランは必ず穴が空く。ほとんどのプレイでモーションが入り守備を横にストレッチさせショートパスも守備はまったくとめられず、Hillがばんばんフリーに。Surtainが何度かマンツーでついている。

Broncos攻撃
元BroncosのChubbがWilsonにプレッシャー。あやうくインターセプト危機だった。Wilsonハードヒット受ける直前に、Mimmsへお願いパスなのか、自信を持って投げたのか、38yパスヒット。ファーストダウンゴール。SuttonへTDパスヒットもWR Johnsonののパスインタで取り消し大幅に下がる。Johnsonに否があるわけではなく、Suttonとクロスして走るルートで交差の際に守備がからまった。解説はJohnsonがぶっかって止まったことで、ルート走ってるんだからとそのままとまらなければ反則にはならなかったかもしれないと話している。しかもJohnsonの反則なくても守備はSuttonを完全にフリーにしていた。
3rdダウン17は厳しく、FGで終わる。21-10。
Suttonは最初のシリーズで本人が軽くばぶったのが原因とはいえ、その後ボール確保しかし判定は失敗チャレンジなし。このシリーズも反則でTD取り消し。Suttonも痛いが、Suttonのレシーブの二つの判定はテレビ解説者もBroncos寄りの解説になっている。

Miami攻撃
Miamiが自陣35y4thダウン数インチをギャンブル。Broncos守備ついに止める。

Broncos攻撃
Miami陣33yから。フォルスで下がる。ランで下がる。FG圏内出る。3rdダウンロングはMimmsへロングパスもブリッツ2枚でWilsonラッシュ厳しく、早めに投げざるを得ず、Mimmsチャンスなしのパス失敗。パント。McGlincheyのフォルスの反則がいたかった。

Miami攻撃
Hillがまたおワイドオープン、16yゲイン。Hillも今日100ヤードレシーブ。
昔BroncosにいたWR River Cracraftがパスレシーブ。懐かしい名前を思ったら、2017年のBroncosのドラフト外新人FA選手。2018、2019年に数試合試合に出てる。パスキャッチの際グラウンドの肩をヒットして怪我したらしい。
このドライブの守備も話にならないずたぼろっぷり。28-10とMiamiリード。
Joseph守備Cの守備が悪いもあるが、何せタックルが出来ない。

Broncos攻撃
Suttonファンブルロスト・・・・・。なんとか守備TDだけは免れる。

Miami攻撃
ファーストダウンゴール3ヤード。 ラン1発でTD。34-10とMiamiリード広げる。

Broncos攻撃
残り30秒でファーストダウンゴール。JeiduへTDもBrandon Johnsonがシフトからスナップ前にとまらなかったということで反則。今日二個目のTD取り消しのJohnson。Suttonエンドゾーンでこけながら、ボールはちゃんと来たけど手をすり抜ける。これもWilsonからしたらTDパスヒットだった。FGで終わる。点差からいって4thダウンギャンブルでもよかったような。35-13と一応点差縮める。

攻撃はWilsonが激しいプレッシャーを受けながら良くやっている。パス24回で16回成功、193ヤード。1TD。Sutton、Jeudyの二つのTDパスがBrandon Johnsonの反則で取り消し。エンドゾーンでSuttonに手を擦る抜けているパスもSuttonが芝ですべったことも原因だがWilsonからすれば3つのTDパスが取り消しされている。さらに最初のシリーズでSuttonへのパスが失敗と判定、チャレンジすればひっくり返る可能性のあったパスも今を考えるとチャレンジ失敗が怖いと理解出来るがこの点差ではチャレンジしておいたほうが良い展開になっている。WilsonにはTDパス取り消しにもめげず、さらにTDをとって・・・というのはさすがに酷な話しか。反則で取り消しだけでなく陣地も下げられてるし・・・。レッドゾーン2FGでなく2TDなら35-21だった。
大問題なのはBroncos守備。前半のMiamiはQB Tua Tagovailoa、パス16回投げ全部ヒットで206ヤード、2TD。ランは全部で18回132ヤード。レシーブはHillが6回122ヤード。攻撃ドライブは一度ギャンブル失敗でダウンターンオーバーがあったものの全部TD。守備がこれじゃあ、攻撃も無理な攻撃をせざるを得ず、後半はBroncosはランアタックは使えずWilsonのパス多用オフェンスしかなくなる。Wilsoにはもう怪我しないようこの試合を乗り切ってほしいところ。
Josey Jewellが脚の付け根を痛め後半アウト。

後半
Broncos攻撃
一度ファーストダウン。その後続けて3回ランでファーストダウンとれず。3回目はオーディブルだったぽいけど、大ロス。Wilsonの読みが外れてしまったのか。

Miami攻撃
QB Tua18回目のパスで失敗。Miami球団記録2位の試合開始から17回連続パス成功でようやく失敗。CB Essang Bassey痛む。4thダウンゴール2でTD。42-13になる。
Miami今日7ドライブで6個目のTD。

Broncos攻撃
敵陣レッドゾーン手前でSutton、本日2個目のファンブルロスト。

Miami攻撃
自陣23yから攻撃。新人ILB Drew SandersがRBにプレイデッド後にヒットしてパーソナルファウル。ラン中心、パスはショート。でもTD。守備はタックルがまったく出来ず。短いパスも、セーフティーバルブのパスもタックルが出来ずそこそこのゲインになってしまう。新人Drew SandersのミスタックルでTDとなった。49-13とMiami、時間消費オフェンス展開でエンドゾーンまで到達。

Broncos攻撃
インターセプト。スクリメージで叩かれたボールが浮いて守備ラインがごっつぁんですでインターセプト。

Miami攻撃
ファーストダウンゴール。

4Q
Miami攻撃中
TDで56-13とMiami練習状態。さっきやったあぅちむいてノールックショベルパスみたいなプレイ。解説はフリップスクリーンと呼んでいる。ドロップバックしてターゲットを見て前に出たRBへショベルパス、前にはブロッカー。

Broncos攻撃
McGlinchey痛んで下がる。ふくらはぎをトレーナーが見ていた。自分の脚でサイドラインに下がったからたいしたことなさそう。Brandon Johnson、3rdダウンからのファーストダウンキャッチも、自分で一度アウトオブバーンズに出て戻ってキャッチの反則ゆえ取り消し、パントに。Broncos WR陣はプレイを決めても反則してて取り消しばっかし。JohnsonはSutton、JeudyのTDを反則で取り消して、今度は自分のファーストダウンキャッチを反則で取り消し。キャッチ自体は素晴らしいキャッチだった。

パントリターンでフィールド中央まで戻る

Miami攻撃
QB Tuaお役目ごめん、Mike Whiteが入る。3凡。本日Miami初パント。

Broncos攻撃
なんかWilsonいつまで試合に出てるんだいったい。もう試合終わってるし引っ込めてもいいのに。
3凡。

Miami攻撃
SurtainがWR Chosenという選手に68yTDボムの餌食に。63-13。
Chosenって選ばれた人って由来の名前なのかな。

新人Mimmsが99ヤードのリターンTD
63-20。

Miami
67ヤードランTDで70-20となる。

Broncos攻撃
Wilsonまだ出てる。そんでハードヒットを食らってる。4thダウンギャンブルで失敗。

Miami攻撃
NFL最多獲得ヤード記録まであと少しらしい。Miami本日のオフェンス726ヤードでNFL歴代2位の記録。ランだけで350ヤード。
いや長かった・・・・。前半35点、後半35点もとられた。正直、反則がなくても、WR陣の失態がなくとも守備がこれじゃあ負けたけど、せめて攻撃は良くやったと言われる試合にはしてほしかった。何度もTDを反則で取り消し、ファンブルロストとか。
守備はJoseph守備Cは今後どえいらい批判になると思うけど、タックルが出来ない守備選手も酷すぎる。なんかもうコーチ陣、選手ともども駄目なところばかり。
去年は攻撃が駄目だけど守備は頑張った、で慰めになったけど、今日はどっちも酷すぎ。



スポンサード・リンク

  1. 2023/09/25(月) 05:29:19|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2327)