broncomaniacのブログ版

S Locke以外健康でMinn戦へ

Broncosのサンデーナイト、Minn@Denver
アウトはBuffalo戦で足首を痛めたPJ Lockeのみ。Lockeは不必要ヒットで2試合の出場停止処分だったKareem Jacksonの代わりに先発に入っていた。Minn戦からJacksonが復帰する。ほか金曜の練習でlimited参加の選手はいたものの全員出場。

Minnの守備CはBrian Flores。Floresは2019年にBroncosのヘッド候補でジョブインタを受けた。
しかし“John Elway当時GM、Joe Ellis 当時CEOがインタに前夜の深酒で遅刻、人種差別的行動”と2022年にFloresが訴えを起こしたこともあった。
FloresのMinnは今季守備49%のスナップでブリッツを入れるブリッツハッピー守備。かたやBroncos攻撃はブリッツに弱い。Russell Wilsonのプレスナップリードにも疑問がもたれており、Broncos攻撃陣にとってやっかいな守備。
Lombardi攻撃Cは
「彼らの守備はユニークな。スカウトチームでシミュレーションするのは難しい。全てのプレイで6人ラッシュ、7人ラッシュを想定してプレイしないといけない」と話している。大事なのは落ち着いて意思疎通を図ることとRT Mike McGlinchey。
「攻撃を混乱させる守備。OL5人はキーになる。我々とRussとの疎通を円滑にしないといけない。準備しているプランはとても良いものだと思う」とMcGlinchey。
Wilsonは今季3番目の多い30サックを受けている。
攻撃ラインのブリッツピックも大事だがブリッツ時のカバーの読みも必要となる。
Minnのブリッツは4メンフロントからLB1人、時には2人、、守備バック、などあちこちから、いろいろな数でラッシュ入れてくる。LBや守備バックがブリッツに入ればレシーバーがあくことになる。しかし8人がラッシュにくるかと思えば、時には3人しかラッシュせず、ゾーンカバーで下がることもある。ディスガイズを多用QB Wilsonのリード力も試される。同時に試合映像での事前研究でコーチ陣のプレイコールも試される。

ブリッツハッピー守備手ゆえBroncosのRBはJavonte&Samaje Perineのコンビが多くなるか。新人Jaleel McLaughlinはここ数試合出番が減っている。W3からW6の間は21、33、33、40パーセントの攻撃スナップに出場していたが、ここ3試合では17、11、15%のスナップ数でしか出場していない。

Minn戦でBroncosは上下ブルーでプレイする。

NFL Network製作のA Football Life。1人の選手の人生を取り上げるドキュメンタリー番組。最新作はDeMarcus Ware。Dallas、Denverで活躍。キャリア最後がDenverでスーパーボウルも制覇。Payton ManningやVon Miller、Wade Phillipsも出てくるよ同番組はNFL Game Passでも見られる。

スポンサード・リンク

  1. 2023/11/18(土) 18:01:46|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2327)