broncomaniacのブログ版

19.01.04 殿堂入り候補ファイナリスト発表

殿堂入り候補ファイナリストが発表。元BroncosからはChamp Bailey、Steve Atwater、John Lynchが残った、またわずかのBroncos在籍だったTy Lawも残っている。セミファイナリストは25人、ファイナリストで15人に絞られた。BroncosのオーナーPat Bowlenも貢献者枠でファイナリストとなっている。
Baileyは殿堂入り資格初年度でファイナリストとなったことを子供2人と故郷ジョージアのゴルフ上で聞いた。本人からすればファイナリストに残ることはあまりにもささいな話し。問題になる要素なしと気にしていなかったという。この日Baileyが闘っていたのがゴルフコース。芝をなんどもえぐってしまい、プレイぶりは最悪だったという。Baileyは15年のキャリアのうち10年をBroncosで過ごした。プロボウル選出12回はCBとしては最多。
Atwaterは2016年に続き2回目のファイナリスト。プロボウル8回のハードヒットセーフティーはファイナリストのニュースをテレビで見て知ったという。
「MR.Bが殿堂入りしてJohn LynchにChamp Baileyも皆選ばれるといいね。Meckの名前はまだなのか?」とAtwater。John Elwayと同期のOLB/エンドKarl Mecklenburgは今回がモダンエラ殿堂入り資格の最終年。8年連続でセミファイナルに選ばれているがファイナリストには一度も残れず。Mecklenburgは今後シニア枠から殿堂入りを狙うことになる。

Broncosのヘッド候補となっているPittsのOLコーチMike Munchak。Pitts QBのBen Roethlisbergerが地元ラジオでMunchakコーチがDenverに流出することを恐れていると話した。Munchak自身はこれまでDenverとの関わりはないが、娘さんがDenver界隈に住んでおり孫も2人。Denverとの関係を無理矢理探すと、MunchakはJohn ElwayよりNFLが1年上。同時期に活躍しておりプロボウルは共に9回選出、何度かAFC代表で一緒にプレイしている。またTennesseeヘッド時代にはKubiakがヘッドだったHoustonと2-4と負け越している。

Broncos FAリスト
Shaquil Barrett EDGE 26
Shane Ray EDGE 26
Jeff Heuerman TE 26
Deiontrez Mount LB 26
Billy Turner G 27
Bradley Roby CB 27
Max Garcia G 27
Jamar Taylor CB 28
Matt Paradis C 29
Zach Kerr DE 29
Gino Gradkowski C 30
Tramaine Brock CB 31
Jared Veldheer RT 32
Domata Peko NT 34

スポンサード・リンク

  1. 2019/01/04(金) 23:06:05|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2023 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2257)